スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

今日、バイオリンレイトスターターズのブログを、こっそり読んでいたところ、

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に行ってる人が結構いた。




タイトルにしたが、私は行っていない。

GWはカレンダー通りに休んだが、予定もなく・・・。どこに行こうか考えたのに、東京フォーラムで開催していたラ・フォル・ジュルネは浮かばなかった!



最近、毎年やってるのは知ってるんだが、まだ足を運んだことはない。

そういやバイオリンの先生も「行く」って言ってたなぁ。。



というわけで、来年こそは、忘れずに行こうと思ったので、書き留めた次第。


肩当てとは「胸当て」くらいのもの

本日は、珍しいことだが記録・連投。


左手が攣るのは、掌の向きだけではないはずッ!てことで、フニャフニャ検索したら、興味深いサイトが見つかった。


まずは、これ↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-肩当て


私のバイオリンの背面、肩当て装着中にゃー



そして見つけたサイトがこれ↓(ちょっとスクロールダウンしてみて・・・)

マイスターのQ&A~楽器の論理的な持ち方





気づいた・・?

間違った持ち方「パート2」まんまじゃんか~?!?!?!


今は懐かし・『カノッサの屈辱』の仲谷昇風のマイスター佐々木の解説を凝視しちゃったよ。


もしかして、これも人差し指が痛くなる理由の一つ?

ねじれてるのか・・・汗




そういえば、レッスンでも先生にダメ出しされていた。。。にも関わらず、「楽だからモグラ」とこの装着法を続けていたのだ。あああ。。。



帰宅後の練習時には、さっそく中央線に対して直角に装着してみた。あ、結構楽チンよ~ラブラブ


とはいえやはり、小指を伸ばすと、昨日ほどではないが、痛む。他にもまだまだ原因があるのね~。

先生に教わった肘の移動などが、うまくできるようになれば、もっと改善されるかもしれない。

光が見えたね~天使コスモス




ところでマイスター佐々木のHPは、理論も写真も興味深いので、

お時間があるときにでも見てみてください↓

佐々木ヴァイオリン製作工房



本も売れ筋↓

弦楽器のしくみとメンテナンス―マイスターのQ&A(佐々木朗)


いつかは弾いてみたい曲

いいな~ラブラブと思った曲の名前も忘れてしまう今日この頃なので、いつか弾きたいと思った曲をメモっておくことにした。あんまり詳しくないので「バイオリンじゃないぞー。」みたいなことは、とりあえず無視。感想もちょっと書いとく。


*ユーモレスク(ドヴォルザーク) A. Dvorak - Humoresque No.7

子供の頃、NHKで観た黒柳朝さんの「チョっちゃん」で初めて聞いた。チョっちゃんが弾いてました。後姿だったけど。始まりは子供にも聞きやすいメロディ。でも途中で涙が出そうになってしまうよ。


*スラブ舞曲第2番(ドヴォルザーク) A. Dvorak - Slavonic dance No. 2 in E minor op. 72

ちょっと大人すぎるかしら・・・アラサーだけど汗


*首の差で(カルデル) Carlos Gardel - Por Una Cabeza 

恋ってこういうものなのかも。情熱的。でも・・・どうやら僅差で好きな女性が他の男性のところに行ってしまったらしい。強がりか?


*エチュード カプリース(ゴルターマン)

チェロらしい


*ノクターン第2番(ショパン) Chopin - Nocturn op.9-2


*ます(シューベルト)  Schubert - Die Forelle

変な男には気をつけなさいよ。という歌詞がついているらしい。知らなかった・・。

これ、、好きだ。


*ヴァイオリンソナタ第9番イ長調作品47"クロイツェル"(ベートーヴェン) Beethoven_Violin Sonata #9, Op. 47, "Kreutzer" 『ほとんど協奏曲のように、相競って演奏されるヴァイオリン助奏つきのピアノ・ソナタ』

こんなん弾けたら格好良すぎます。情熱的だし・・・ある意味、切り札だな。どこで繰り出すか・・は、またも妄想。



以上


(2011.11.19)

*Cheek to Cheek

ジャズ?らしい。ハイフェッツのアルバムで聞いて気に入った。


*シャコンヌ パルティータ第2番

これもハイフェッツを聴いて・・。こんなん弾けたらヤバイだろー。


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。