スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神尾真由子(徹子の部屋)

今日は夏休みヒマワリタイから遊びに来ているツレ(無職)が、面接に出かけたため一人でTVを観ていた。

暑い・・・・暑すぎる・・・ってことで、昼からビールビール。オッサンか??



大好きな徹子の部屋を観ようとしたら、神尾真由子さん(以下、まゆこりん)がゲストだった。



だいたいこの番組って(最近は滅多に観れないが・)、お笑い芸人などが来ると骨抜きにされるという曰くがあるし、個性的なキャラの人は、更にキャラが増幅して感じられる面白い番組。今日も、どうなっちゃうのかしら・・(まゆこりん大丈夫?)と心配したが、全く問題なく終わった。



徹子さんは、クラシックに造詣が深いので、音楽家にはアタリがソフトよね。あと超スゲー人とか、もともと馴染みの人とか・・。



番組中、4歳でバイオリンを始めたまゆこりんの5歳時の演奏が2曲ほど・・・ビバルディの「コンチェルトG-moll」とベートーベンの「ロマンス」。


「1年半でこんなの弾けちゃったの目??!!」と驚く徹子さん。そりゃ驚くわぁ。。。



今回の出演は、まゆこりんが最近出したCD(パガニーニ24のカプリース)と11月にやるコンサートのプロモーションだった。



パガニーニは、作った曲が人に盗まれるのを嫌って楽譜を書かなかったこと。と、ゲーテが彼のことを「悪魔に魂を売らなければ(結託?)あんな演奏はできない。」と言っていたことを知った。ってのは、徹子さんが同じこと2~3回言ってたため、記憶・・・。



まゆこりんは、今回のCDの24曲を、4日で収録したそうな・・。今日は24曲目を披露してくれた。

弾き終わったまゆこりんに、徹子さんが指摘したことは、、、「髪を下ろしていると、弓に引っかかって邪魔(かつ、貧乏ったらしい)なのでは?」

観てるほうが、「ええっ叫び?」と思った一言であったが、まゆこりんは戸惑いつつも「コンサートでは一つにまとめる」と返事していた。




番組最後で、まゆこりんが徹子さんの似顔絵をプレゼントしていた。徹子さんが頭の中からキャンディを取り出すという画・・・・。かなり上手なんだが、、、怖い。徹子さんが白目むいてるよ。(もしかしたら目をつぶっている画なのかもしれないけど・・)



徹子さんは、なんとも思わない風で、すごく喜んでいたが、、、イチ視聴者の自分は「やるなぁ・・まゆこりん・・・・。」と思ったのだった。ゴング前に強烈なパンチを決めた感じww





さて、先日怪我した指は、まだ治らず・・。今週末には、弾けるんじゃないかと思うが、下手がド下手になってること必至で、ため息が出る。早く練習したいなぁ。。。


スポンサーサイト

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。