スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツです(活気が違う・・改題)。

本日は、昨日の人差し指のケガの状態を診てもらうため、高○医院へ。

(空いてるなぁ・・・。病院て結構行ってるんだが、ここまで閑散としてるのは初めて。)


で、包帯をほどいたら・・・色が・・・。

素人目にもちょっと・・・。

痛みはあんまりないんだけど、それも逆にどうなんだ?と不安が生まれる・。



先生も診察後、包帯を巻きながら、「・・・・外科の先生に診てもらったほうがいいかもしれませんねぇ・・。」と。


今日は18時頃に行けたので、最寄の整形外科(+皮膚科と内科)を紹介してもらった。(4日間で辞めた病院に行かずにすんだよ・・)ついでに本日の医療費は、紹介状代のみ・・・。これは良心的ということなのか、、、。明日、レセプト審査担当部署の人に聞いてみよう。



紹介してもらったのは、自宅から100M程の××クリニックなんだが、賑わいブリにビビッた。19時でも続々患者がやってくる・・・。整形は老若男女需要があるよな。皮膚科はちと分からんが、夫婦で開業したのかな・・。内科も標榜してるからか熱発した乳児を連れたお母さんや、ゲホゲホと咳をしてる人たちもいる。。


「整形外科で・・・新型インフルとかには感染したくないなぁ。。」なんて非道なことを思ってしまった。

小さい医院では、いろんな症状や病気の人がいるのは、分かってるんだが・・・(内科で傷の手当させたヤツもいるし・・)。



小一時間待って、名前を呼ばれた。整形は滅多に行かないが(昨年突如ランニングしてみた時に足を痛めてかかったきり・・)、ノリが軽いDr.多い???内科に入院した時に、整形は「雰囲気違うから」って看護師さん達が教えてくれたのを思い出す。よほど重篤な方を除いては、ある部分以外は元気なわけだから、そうなんだろうと思った。けど、Dr.もエネルギー漲ってる人多いんじゃないか?



診察では、「24時間経ってる?」と唐突に聞かれた。23時間30分程なんだけど・・。

高○医院の先生が丁寧な紹介状を書いてくれたようで、事情はあんまり聞かれなかった。

患部を診て、「あ~、削いじゃった感じ?24時間経っちゃうと縫ってもくっつかないことが多いんだよねぇ。」と、早口で話すクリニックのDr.。


私の場合は、削いじゃってる感じなので、「自然に肉(?)が盛り上がってくると思うから、多分大丈夫だよ」と。。でも「皮膚の再生は難しいかもしれないから、跡は残るかも。」と。肉は大丈夫で、皮膚は駄目??ちょっとノリがよすぎて、理解できなかったが、、、。肉+皮膚が患部に被さってるから肉は再生するだろうが、皮膚部分は血流が止まってるので、死んじゃう。ってことかな。。。


嫁入り前、エンゲージリングももらってないのに、左手に傷・・・。軽くショックだなぁ。。嫁入り後であっても、違う理由でショックなんだろうが・・。



すっげー早い説明だったので、あってるか分からないけど、得た情報は以下

・指先は毛細血管がめぐってるので、出血がなかなか止まらないこと。

・指先に近いので、場合によっては痺れや麻痺などが残る可能性があること。

・縫合したのと機能的と比して、劣らないテープ(3M製)で止めること。

・包帯じゃなくて、それと同じかそれ以上の機能を持つテープを巻くこと。

・皮膚には血が行ってないと思われるが、その判断には4~5日かかること。

・2日置きに消毒にくること。


で、今日はこうなった(台所で撮影)↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-指のケガ2


「ちなみに何切ってるときに切ったの?」って聞かれた。




「キャベツです。」




高熱が出たときに、高○医院に行くか、××クリニックに行くか迷っているところ。。

スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。