スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹むのはアリ

3週間空くと、さすがにダレてしまう。しかも今週は苦手(大嫌いな)の重音の曲なので、解放されたい感でいっぱいだった。


フリマリー音階教本

p6 Gminor

強弱がまだまだ。「フォルテ」のところを、もっと強く!音階くらいは、楽譜を見ないで弾けるようにと言われたが、上がる時と下がる時の音が違うので、駄目・・。最終的には、調名を聞いたら、その音階が弾けるくらいになるようにとのこと。ううう。ジリジリやってるより、集中的に暗記する時間を作った方が早いかも。そのうちやろう(・・・こう言って、あんまりやったことはないんだが)


3rd Position(プリント)

あんまり注意されなかった。3rdだからかな。3rdで1の指にになるG線のドは、開放弦から「ソ-ラ-シ-ド」と弾いてから、場所を視認した後に1の指でドを押さえるそうな・・。適当じゃいかんですか・・。


新しいバイオリン教本2

60_ガボット(Lully)

前半部分、スラーのスタッカート部分2音とその前のスラーの2音の間は、きちんと切る。全然意識していなかった・宇宙人スタッカートだけ歯切れ良くするんじゃなくて、前の音との関係も気にしないといけないらしい。

後半の重音は、、、まぁ、出会った頃に比べれば、幾分まともにはなってきたような・・・気もするが、まだ安定して二つの弦を弾くっていうことができない。今日レッスンに行く途中に聞いていた曲にも(間違ってたらイヤなので何かは書かないけど)、重音が入っていて・・・「重音できないと、曲弾けない・・・叫び」とウツウツとしていたところ。


先生に言ってみると、重音の無い曲っていうのも結構あるよう。が、「重音出てこないけど、これ弾けそう?」と、ヴィヴァルディの四季コスモスをサラっと。。あああああ。重音がどうとか、こうとかいう問題ではなかったカエル


とりあえず、重音に苦痛を感じているのを察していただいているようで、音色云々ではなく、ビブラートを重音でもつけるように意識するように言われたのみ。そんなぁ~余裕はぁ~ないのぉ~ですがぁ~(何風でもいいけど、小田和正かな)。



重音がうまく弾けないと、めちゃめちゃ凹むんだよな。。。が、重音の方が、みんな音に敏感になるので、うまく弾けなくて凹むのはある意味いいことなんだそうだ。先生曰く、「本当は、1本の弦を弾いてる時も、そんくらい敏感に凹んだ方がいい」とのことだったが、それだと常に凹んでいることになるので・・・嫌です。レイトスターターですんで、いい歳ですし、、、この辺は図々しいんだな得意げあはは。



新しい課題

新しいバイオリン教本2

61_コンチェルト(Rieding)の途中まで。

「コンチェルトって何?」ってところから始まった。何?知らないんですけど・・・・・汗「ヒント・・協奏曲でしょ?」あー、知りません。協奏曲だから、なんかと一緒に弾くことかなぁって・・・。正解は、ピアノなりバイオリンなりの独奏+オーケストラの演奏・・・ってことらしい。

今、Wikipedia見たけど、あんまり理解できず。「意思をあわせること」っていう意味らしい。



弓の配分などの注意の他、スラーで6~10音を弾くところが出てくるので、そこの部分の練習方法を教わった。

スラーで弾かず、まずは少ない分量で弓を止めながら(アップならずっとアップなんだけど・・)、スラー部分を弾くと良いらしい。聞いたときは、そっちの方が難しいような気がしたが、今後も役立つ練習法ということなので、気をつけてやろうと思う。


ユーモレスク(プリント)

おおおお!すっごい弾きたかった曲ですよラブラブ「弾いてみたいって言ってたよね目」と、先生が覚えていてくれて、使っている教本には載っていないのだけど、チャレンジできることになった星

いただいた課題は、1st ポジションで弾けるようにアレンジされたものだけど、すっごい嬉しいしっぽフリフリいよいよユモレスクの世界へ星空


あ、注意は、「速く弾かなくっていいよ~♪」だった・・・。


フリマリー音階教本

p9 Dmajor

うー。帰ってきてから見てみたが、スタッカートとアクセントが付いている。交互に。。。これ難しいかも。。。


あと、3rd ポジションの練習に、追加のプリントをもらった。



1週間で、どこまでできるかなぁ。ちょっと不安。


今週の課題

・新しいバイオリン教本2_61コンチェルト(Rieding)

・スズキ3巻_Humoresqu(ドヴォルザーク)

・フリマリー音階教本_p9Dmajor

・3rd Position (プリント)

スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。