スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツェードゥア(C dur)

部屋の模様替えの途中でレッスンに出かけた。腰が痛いのに、一人でベッド動かしたりで大変汗

だいたい一人しかいないのに、なんでこんなに散らかってんだ?分からんドクロ絶対入るはずなんだけど、片付けられない。。。部屋片付けるまでキーボードは買わないつもり・・・するといつ買えるんだ・・?とりあえず今週はお片付けweekとする。寝床だけはなんとか確保。ほっほっほ。


Scale-Studies(フリマリー音階教本)

今日から音階教本を使ってのレッスンチョキ

いっちゃん最初の「Cmajor(Cdur)ヘ長調」と「Aminor(Amoll)イ短調」をやった。

うーん。どちらも調号がないので、同じように弾くんだよな・・。でもなんでCは長調でAは短調なんだ?Cmajorの方には♯などの記号が付いていないけど、Aの方には付いている。


長調=「明るい感じ」、短調=「暗い感じ」くらいのことしか分かっていないので、謎。。。

ま、理屈は後で調べるとして、音譜が並んでるから「こういうもんだ」と思って練習しておけばいいか。


音楽の授業は高1までしかやってないのだけど(もしかしたら卒業単位足りてないかも・・汗)、学校で教わったのは「ドレミファソラシド」だったじゃん。で、バイオリンを始めたら「CDEFGABC」が、英語とドイツ語の発音ででてきた上に「ハニホヘトイロハ」も連結させねばならんので、混乱する。分からなくなるので「A」基準てことにした。「ラ」からだよ「ラ」=「イ」からだよ「イ」。「G」線の開放弦は「ソ」、「D」線の開放弦は「レ」。「A」は「ラ」で、「E」は「ミ」


楽譜に半音のところの書き込みをして(まっさらな本に書き込みするのは勇気がいるのだが・・)、書いちまったら最後まで書かないとカッコ悪いよね。ってことで、どんどん書いてくこととする。


43-ワニタ

同音のスラーのところ、ちゃんと止まってなかったので、2音に聴こえなかったらしい。自分じゃ聴こえるつもりだったんだけど・・・。自分で弾いてる分には適当で良さそうなところ(良くないがっ!ブタ)も先生が指摘してくれるので、気をつけようと思う。


ジムノペティ(サティ)

これ、後半がワケわからなくって・・・。音が分からないので、弾いてる音で合ってるのかっ?ってのが一番の謎。でも、あんまり言われなかったので、音はそこそこ近くを弾いていたのか??速くキーボードが欲しいなぁ。。(4月くらいにはナントカ・・)

極力ビブラートをすることと、2分休符のところは弓を離して待つことを注意された。

私は、2分休符の前の音を弾き終わった後に、そのまま待ってたんだけど、それは「ダサイ」らしい。


見た目だけよくってチャランポラン宇宙人な男より、ダサくてもマジメでデキるクマ男がタイプなもんで、「ダサくてもいいんですけど・・」と言ってしまった。。。そういうことじゃなくって、バイオリンの基本だったみたい。ついでに選択権は先生にあることを通告された。そ、そうです。そのとおりです。叫びあせる水戸黄門の印籠を見せられた悪役のような心持だった(笑)。ご老公様、変なこと言ってスミマセンガーン


次のレッスンまで3週間あるので、前に習った課題曲でも弾いてみようかしら。


今週の課題

・ジムノペディ第1番(エリック・サティ)

・新しいバイオリン教本 44-移弦の練習、53-ぼだい樹(シューベルト)

・フリマリー音階教本 p5 Cmajor、Aminor  

スポンサーサイト

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。