スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオリニストの指

今日は、いつもの池袋ではなく外苑前の教室でのレッスン。外苑前で習ってる生徒さんの方が多いらしく、レッスンの最初と最後に、先日の新年会でお会いした門下生のお2人ともすれ違えた。知ってる顔に会うと和むわ~ニコニコ


31ヘ長調の音階練習

4音と8音のスラー。音が増えたら、その分早く指を運ばねばならん。でも弓の速度は同じ。

音程がやっぱりイマイチで・・うむー。やっぱり半音で近づける指とかの整理が頭の中でできていない。ちょっと時間ができたら、ノートにまとめようメモ自分で書いてみるのが一番頭に入りそう。

音階教本買おうかな・・・実は、年末実家近くのセブンイレブンで受け取れるように「7&Y」で注文したんだけど、年末年始は遅配になるため結局受け取れずキャンセルしたのだ。今の教本にも音階が出てくるから、それを復習すればいいんだが・・その場所探すのが面倒なんだよね・・。載ってる箇所が散ってるから。面倒くさがり過ぎか・・。


32ポルカ

また先生に笑われた~。失笑じゃなく、隠すことなく笑ってました。やむ無し汗・・・楽譜と違う拍で弾いてました宇宙人どうも「点」が付いてる音符だと、余裕がないせいか適当にごまかして弾いてしまうようで・・・。そんなことしたって、ごまかせないんですけど。。。。気をつけよう。

ここでは4音の重音に「ビブラート」をつけるように言われ・・・無理っす叫びまぁ、最初からできるわけはないけど、やってみなくちゃできるようにはならんので、練習しかないね。4音を「2音+2音」で弾くのだけど、後半の2音にビブラートをつける。で、私は最初の2音を弾く時から後半のVib.2音をビブラートで押さえてた。でも、基本は音出してからビブラートするみたい。例外もあるらしいけど。。。

「またポルカ課題になるのかな~?」って思ったら、okだったよ。。ふぅ・・よかった。


34トルコ行進曲

音程がメタメタでしたが・・・これもokでした。なんつーか、自分でもよほどうまく弾けていないことは判るのだけど、次に進ませてくれるのは嬉しい。レイトスターターのの書き込みを見ると、「開放弦のBowingを2ヶ月」とか「同じ練習曲を数ヶ月やってます」とか書いてる人もいるのだけど、それじゃきっとつまんないよね・・。いい具合のところで見切って次に行ってくれるのは助かります。


ビブラートは、押さえ過ぎらしい。いつだったかハーモニクスになってると言われたので、きちんと押さえなければと考えすぎていたみたい。ほど良い加減がまだまだできないんだな・ぶーぶーこれも気をつけよう。


そうそう、先生に「バイオリン指」になっていると言われた。バイオリニストは指先に加重しているため指先の肉が盛り上がって、爪を長く伸ばせないらしい。「練習やってるのね音譜」と言ってもらったのだけど、違うんだな・・。もともと爪が小さい家系なんだな。。イトコ達も小さい爪で、長くてセクシーなネイルなどは夢のまた夢だねぇって話している。ま、ピアノやってた時も爪と鍵盤があたって「カチカチなるの~汗」って言ってる友達を尻目に「それはないなシラー」って思っていたので、楽器やるには良い身体の特性ではあるかもしれない・。

スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。