スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健診行ってきました。

結論から言うと、大丈夫だった~チョキ


今日は愛器を購入したバイオリン屋さんへ行ったよ。愛器の健康診断だす。

いたいた。N山ちゃん。少しやつれた?・・てか痩せてシワが寄った感じ。変わらず無表情で淡々と話すね。


ヒビを見せると早速チェック!常駐のマエストロ(っていうの?)に確認するため姿を消した・・15分ほど店内で楽譜や小物を見ながら待つ。


とりあえず「問題ないでしょう」という診断が下った。Dampitも使ってるし、修理するほどではないとのこと。



ふぅ。。ホッとしたわ。



1年ぶりのN山ちゃんだったので、こっちから色々聞いちゃったよ。


弓毛はそろそろ替え時らしい。年1~2回は替えたほうが良いってさ。

そのバイオリン屋さんでは、毛替えは5,000円と7,000円の2ランクあり、初心者は高いやつだと滑って弾きづらくなることがあるので安いほうで良いとのこと。無理に高いほうを薦めないってのも営業の心得よね。


そのお店だと4~5日預けなくっちゃならんとのことだったので、今日はやらなかった。レッスンが2週間空く時に持っていこう。(他のお店だと即日もできると言われたけど、大嫌いな渋谷だったので絶対行かない。)


カーボン弓も薦められた。嫌でなければ・・って。

持ってみたら、今使ってるセットの弓より「軽い~馬

N山ちゃんによれば、5万円の弓をセットにしてバイオリン本体の質を下げるわけにはいかないので、初心者には安価な弓をセットにするそう。

「セット価格は、ほとんどバイオリン本体の値段です。」とのこと。


弓の違いは「重量感」と「バランス」だそうで、いい弓を使うと、それまでできなかったBowingが突然できるようになったりすることもある・・らしい。弓毛はあくまで消耗品と3回くらい言ってた。


またも説得力ある営業トークに、弓購入へと心の針は大きく動いたのだった。今日は結局買わなかったけど。


30%OFFの葉書が届いたので弦でも買おうかと思ったけど、予備持ってるし結局お手入れ用のクロス1枚しか買わなかった・・汗

というか、、、レジで葉書を見せたら割引してくれたけど「1割」だったよ、引いてくれたの・・。しまったショック!言ってみればよかった。。。気づかなかった。。


ま、いいや。


闇練(っていう?一人でこっそり練習すること)のために練習曲集でも買って(カイザー?とか)みようかと思ったけど、どうせやらないので止めた。英語の問題集しかり(場所だけとってるよ)。

なにより「できてるか?」とか、「どこがダメか?」とか知りたくなって先生に見せてしまう可能性があるので、闇練習にはならないし・・。


あと、愛器とは桁の違うバイオリンのフロアも少し覗いてみた。分からん・・。当たり前か。。。音の違いくらいは、さすがに分かるのかもしれないけど・・。買うとなったら、えらいことになりそうだな。。


今はコイツ(愛器:セット価格10万円弱だが・)で満足ラブラブ

スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。