スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルフェウス室内管弦楽団with五嶋龍 サントリーホール2012/6/1

龍くんファンのうさえさんと一緒に、サントリーホールで聴いたのは
オルフェウス室内管弦楽団with五嶋龍

DSC_0382_convert_20120602020118.jpg

目当てはもちろん龍くんなのだけど、
コンサートの初めにオルフェウスの人が丁寧な日本語で挨拶してくれた。
嬉しい

席は、C席。2Fの一番後ろだった。
オルフェウスは指揮者がいないので、センターにソリストが立って弾くのだ。
DSC_0380_convert_20120602015958.jpg
遠い・・。
音は綺麗に聞こえるけど、やはり距離感はある。
綺麗な音を出すお人形(失礼っ!)の入ったガラスケースを遠くから見ている感じ。
間にいる観客の咳払いとか、いろいろ諸々、全部聞こえる。

でも、奏者が楽譜をめくる音や息遣いも聞こえた。ホールってどんな作りなんだろうなぁ・・。

曲目
DSC_0379_convert_20120602022628.jpg
見えない・・。

----------------------------------------------------
ロッシーニ: オペラ『アルジェのイタリア女』序曲
ベートーヴェン: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61
メンデルスゾーン: 交響曲第4番 イ長調 「イタリア」
----------------------------------------------------

龍くんが弾いたのは、2曲目のベートーヴェン ヴァイオリン協奏曲。

演奏は、だいぶ大人っぽくなったみたい。
10代の頃は、すっごいエネルギーが溢れてて、グイグイ弾いている感じだったけど、
今日は、静かな感じのところが宮澤賢治の詩みたいに聞こえた。(これじゃ意味分かんないね

そして高音のところが、とてもとても綺麗だった。

金曜日ということで、仕事の疲れでヘトヘトだったのだけど、
龍くんの演奏を目を閉じて聞いていたら、疲れが吹っ飛んでびっくり。

グラモフォンの演奏もなかなか良かった。

アンコール曲
DSC_0381_convert_20120602020036.jpg

次回も聴けるといいなぁ。



スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活    ジャンル : 音楽

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。