スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチュード教本を買った。於ヤマハ 池袋店

レッスンの途中で、先生に「12月から何が弾きたい?」と聞かれた。そんなことを聞かれるなんて、想定外はにわ


また、教本に戻るんだろうなぁって思っていたし、戻りたかった。

時々は、定番じゃない曲も弾いてみたいし、最終的にはそういう曲ばっかり弾いているかもしれないけど。


今一番の希望は綺麗に弾けるようになりたいきびっ!ってことなのだ。


そうするとだ。まだまだ俺の道道に行くのは早い、なにより技量が足りないのだ。


と、いうことで、少し前から気になっていた「練習曲」をリクエストしてみた。


OKが出たきゃー!!!


先生が挙げた3つの練習曲教本の中から、好きなものを選んでよいとのこと☆

①カイザー 1巻

②ウォルフォルト(弾けそうな(簡単)なもの)

③ホーマン 2巻


早速レッスン帰りに、先生に教えてもらったヤマハ 池袋店(←池袋にあるなんて知らなかった!)に行った。

ヤマハに行くまで、若干迷った。青いヤマハの看板を探していたのだけど、夜だとまったく見えない。


以下、各本の感想


星カイザー 1巻

最初の方は、弾けそう。でも、同じようなフレーズが繰り返されていて、それが長い・・・涙

途中で嫌になりそうだなぁ。


星ウォルフォルト

日本版は1冊しか売っていなかった。

輸入譜はカイザーよりある。いろんなのがあって、「最も初歩的な・・・」というので迷う。これにしようかな・・。


解説には、カイザーの副読本みたいなことが書いてあった。両方買っちゃうか??


星ホーマン 2巻

先生から、「2重奏になっていて、大人にはお勧め。でも他の2教本より若干緩い」と言われた。


これが一番楽しそう!


で、長々迷った挙句、買ったのは、カイザー 1巻


DSC_0036_convert_20120117214443.jpg


全音だと3巻(各800円)なんだけど、輸入版が1冊2100円で(これって、3巻分載ってる??のかな)、こっちを買った方がいいんじゃないか?と迷った。


印刷の具合が全音の方がいいっていうのと、ページ数が少ないから軽いっていうのが違いかな。

途中で投げ出したときのために、全音を買う。


決め手は、私のレベルに合っていそうなレベルのエチュードがいっぱい載っている(ように見えた)のと、最初に色々解説が無いこと。1番から始められること(ホーマンは途中の番号から)。

あと、ウォルフォルトは余裕があったら、買えばいいかとも思った。


さてと、エチュード教本買ったぞってことで、ヤマハの店内を散策。

先生が言っていたとおり、楽譜も充実しているし、その他の音楽関連本がいっぱいある。

音楽療法っていうのが、気になったけど、とりあえず今すぐどうこうってこともないので、流し見。


この本を買った。


楽譜を読むチカラ(2,730円 音楽之友社)


ishizaruのバイオリン マジメ*モ

どんな風に演奏するのが良いかってことが書いてある(ぽい)。まだ読んでいない。


弦も買った。3割引。(オブリガートはD線、その他はE線)


ishizaruのバイオリン マジメ*モ

この前、弦を替えたときに、D線が切れてしまい替えられなかったので、オブリガートに替えようかな。


違うメーカーでも大丈夫かなぁ・・。ついでにEも替えちゃおうかな・・。

メーカーがバラバラになっちゃうけど・・。ま、いっか。

スポンサーサイト

Comments


« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。