スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E線切れました(2)・・・変な音がする

昨日、E線がまた切れました。

前回が、7月だったので、寿命2ヶ月・・・オバケ

そんなに弾いてないのですが、こんなもんなのか・・?


今回切れたのはループの部分。


チューニングのためE線のアジャスターを高音に回していたのですが、

いっぱいいっぱいで回らなくなり・・、ペグも動かしながら少しずつ音を合わせて・・・・いたら、切れた~カエル


アジャスターを閉めることも考えて、最初のペグの位置を考えないといけないかなぁ。。

E(今ではDも)のペグは、思うところに止まってくれないので、

動かさなくてすめば、そっちの方が有難いのですが・・。


切れちゃったのは、最安のLenzner社製ループ(確か2~300円)です。

取り替えたのは、Dominant(Thomastik-Infeld製)のキューブ(1000円ちょっとだったかな・・)です。

アルミかSteelかは忘れちゃった。

交換は、2回目なので、割とスムーズだったけど、Eペグ合わせるのが大変だったよ。


でも、弦を変えたら音が良くなった~ドキドキ

気がするのは、気のせいか・・・値段の違いか、前の弦の劣化のせいか・・。

はたまた奏者の腕のせいなのか・・。


ともかく、「弦」は消耗品なのだな。

一応、予備でG~EまでDominantを買っておいたのだけど、全部で1万くらいした。

太い弦の方が、高い・・・。

切れなくっても、劣化したら弦は交換しないといけないと聞きます。





・・・・そのタイミング、分かりませんが・・。






DやGは太いので、さすがにしばらくは大丈夫そうだけど・・。

E線の予備は、早いうちに用意しておかなければいけないな。




E線を替えてから、他弦のチューニング中に「シャ~シャ~シャ=」と聞こえます。

バイオリンのどこかが壊れたのかガーン

思ってたより、デリケートな楽器らしいので・・心配。


アジャスターにうまくE弦の球がひっかかってないのかなぁ。。。

でも、はずすと大変なので、これも放置。


課題は・・・。

昨日の方がいい音だったな。疲れてるとすぐ駄目な音色になります。

弓がおろそかになってしまうのかなぁ。

ついでに今日はバイオリンを落としそうになった叫びので、早々に練習は止めました。


レッスン開始から6ヶ月。慣れてきたからって、油断は禁物です。

初心忘るるべからず。


だって・・・バイオリンが壊れたら・・・泣くでしょ。きっと。



スポンサーサイト

Comments

1. ご苦労様m(_ _)m  

チューニングは慣れるまで時間もかかるし、弦も切れますが…めげずに頑張ってね(^^;)

シャーシャー音がする時は、アジャスターが緩んでいることが多いので、全部の弦のをチェックしてみてね(^-^)
2. 無題  

まみちゃんせんせい、
す、すみません。ありがとうございます!
シャーシャーは、近頃していないので、大丈夫と思われます。Eが中途半端だったのかと・・・他弦のチェックは怖くてできませんでした・・・。
がんばります(*^▽^*)
3. シャーシャーの原因  

先生に見てもらいました。
アジャスターと緒止め(教本より・・ペグも糸巻きと書いてあるので、ベーシックな呼び名は不明)部分のネジが緩んでいたようです。
締めるところは締めるべし!

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。