スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エア・バリエ パチーニの主題による (複符点)

今日は、浴衣姿の人をよく見かけた。で、さっきボンボンと音が聞こえ・・・・。

あ、隅田川の花火大会だったのか。ここ数年、花火も花見も興味がなくなってしまった。

日本人として、ヤバイかもしらん。


レッスン開始時に、先生が弦の張り方を直してくれた。これは、別に書く。


変な虫フリマリー音階教本_p10 第1指で始まる長音階 3rd.Pos. ハ長調(分散和音)

最初は、普通の音階を弾いた。2音スラー→4音→8音→16音と、16音まで1弓で弾けるようになった!!

なんだか嬉しい。


だけども、分散和音は、指使いが覚えられないー。


指使いとは関係ないんだけど、最近、肘が動くようになってきた気がする。あくまで以前と比較してだけど。

小っちゃいことだけど、これも嬉しい。


4thポジションの音階練習が次回の課題になった。

3rdは、バイオリンのボディに左手は触れない位置なんだけど、4thは触れる。

左手が体に近くなると、肘が腰に乗っちゃうなぁって思ったら、肘は腰にくっつけないようにと注意があった。


変な虫新しいバイオリン教本3_55エア・バリエ パチーニの主題による(ダンクラ)

最初の2段と、Themeの1段しか練習しなかった。なんつー中途半端ガクリ


ポジション移動が頻発すると、ワケが分からなくなって、ほっぽり出しちゃうんだよなー。


今日も先生に教えてもらいながらの譜読み。


最初の部分は、リズムが難しい。複符点という音符を初めて見た。練習中は気づかず・・インクが落ちちゃったのかしらね?とか思っていた。



blog_import_4f11ab25780fe.jpg

これは、四分音符(1)+八分音符(2分の1)+16分音符(4分の1)の長さだそうな。

というわけで、1と4分の3拍。分数苦手なんですけど・・汗


Themeのところの16分音符は、弓元で、動きを小さく弾く。

他の八分音符は、弾く前に弓を置く。そして、休符では響きを聴く。


どうも、よくよく見たら、これリズムが難しいっぽい。

しかも・・符点四分音符は、スタッカートだと思って弾いてたし。

なんかもうちょっと楽譜をよく見ないといけないなぁ。


(今週の課題)

・フリマリー音階教本_p10 第一指で始まる長音階 4th Pos. ニ長調

・新しいバイオリン教本3__55エア・バリエ パチーニの主題による(ダンクラ)


スポンサーサイト

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。