スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロイメライ→春の歌

5月なのに暑い・・。夏が心配だー。

レッスン後は、歩いて家まで帰ったのだけど、汗かいたよ。


Queenlyフリマリー音階教本_p10,11 D・B♭・Amajor

どの音階も「ドレミファソラシド」になるように弾くっていうのが、テーマ。


全音と半音の箇所が、とっちらかってますショック!


Queenlyトロイメライ(シューマン)

前回のレッスンで、ポジション移動しなくてすむように、指使いを変えてもらった。


そしたら、すこーしマシになった気がする。

(本当は、ポジション移動しても普通に弾けるようになりたいんだけどしょぼん


ここでも、全音・半音がとっちらかっていると指摘された。


でもって、この曲は終わりになった。今回はあっけなかったな・。


今日は、新しいバイオリン教本3を忘れてしまいあせる、次も同じバイオリン名曲31選の曲になった。


音楽家の中では、比較的まともな人生を送ったメンデルスゾーンの「春の歌

(他に「シューベルトのセレナーデ」と「G線上のアリア」も候補にあがったのだけど、今の状態では明るい曲が良かったのだ。今思うと「シューベルトのセレナーデ」も良かったな・。)


弾きやすいように指番号を変えてもらった。


どうやらここまでが譜読みって言うらしい。


(先生の話をちゃんと聞いてなかった・・。)


曲のイメージとかを踏まえ、損なわないように、

でも弾きやすく加工するまで自分でやっていいってことか?


楽譜通りに弾くことすらできないので、そこまでは無理っす。

そのうちできるようになるのか・?


とりあえず帰宅後、毎度毎度言われている「キーボードを鳴らせ」っていうのを実行。


悲しいかな2オクターブしかないキーボードなので、足りない・・。

そんなところは1オクターブ下げて上げて、弾いてみる。


「春の歌」は最初のところは聞いたことがあったのだけど、途中は知らなかった。

始終明るいわけでもないっぽい。なんつーか、はじける前のジリジリ感がある。


思ったより(てか楽譜見ただけじゃわからんだけ)半音が多いので、鉛筆でマークした。


さ、明日から練習だー。


※肩あてがすぐはずれちゃうので、新しいのが欲しい今日この頃。

お化粧パフで代用できるうことを教えてもらったので、明日作ってみるつもり。


【今週の課題】

・フリマリー音階教本p14 第1指で始まる長音階(ポジションの移動無なき音階)_Gmajor

・春の歌(メンデルスゾーン)

スポンサーサイト

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。