スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き白鳥

今月初レッスン。お休みしちゃったから、1ヶ月ぶり。


au 着フル新しいバイオリン教本3_1左手の練習

相変わらず上達せず。力を抜いて、2cmくらい上から指を落とすってのは、意識しているのだが、できない。


まー、いかに自分がこわばって弾いてるか気付けるので、良いか。


au 着フル白鳥(サン・サーンス)

ポジション移動のときに、指を弦から離さないようにと言われていたのだけど、その時に鳴る音(ちょっと間抜けた音)がイヤで、ついつい指を離してた。


でも、これは、弓の量で解消できるのだ。弓を少なくすれば、間抜けた音にならない。そしてメインの音をしっかり弾くことが大事。


それから、ポジション移動のときには、移動直前の音を弾いていた指か、移動後の音の指か、それはその時の状況で、ひとまず指を弦から離すことなく移動する。これも大事。


ハイフェッツのCDを何度も聞いていたけど、音程ばっかり気にしていて、イメージとかなんも考えていなかった。

今日は、強弱の記号とか、ちょっと進んだ指導を受けて、帰りに今日習ったことを思い返しながらハイフェッツを聞いたら、おおおおお!って思った。


この人、すげーーーーきゃー!!!!!!!


大したことない風なのに、いろんなことやってるんだなぁ。(神に対して失礼か)


習ったのは、主に弓の使い方。

音を小さくしたいところは弓をゆっくりとか、

休符のときには弓を離すとか、

最初と最後が決まってれば結構いい感じに聞こえるとかw、

弓はまっすぐ(最後のところ、指板に寄せるところも斜めにしない!)とか。


一人でぼーっと練習しているより、先生に教わった方が断然いいってことを実感した。


今回の震災で、先生のところには五嶋みどりさんからお見舞いのメールがあったらしいキラキラ

みどりちゃんは別世界の人だけど、ちょっぴり親しみ感が増した。



【今週の課題】

・新しいバイオリン教本3_1左手の練習(後半)

・白鳥(サン・サーンス)

スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。