スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

習うより慣れよ(白鳥)

本日は、ラーメンラーメン封印。

au 着フル新しいバイオリン教本3_1左手の練習(前半)

なんだか適当に練習していた・・・、音の幅の確認もせず。


前回、たたき&はじきを意識するように言われたのだけど、難しい。

2センチくらい上から落とすっていうのも、できない。


手がこわばって、カチンコチンショック!。地道に練習していくしかないね。どうも習うより慣れろっぽい。


au 着フルバイオリン名曲31選_白鳥(サン・サーンス)

楽譜を見ると、たいして難しい感じでも無いのだけど・・。


この曲は、6/4拍子なので、3×2(1・2・3、2・2・3てやつ)。

どうも伸ばすところとかお休みのところで、拍子をとるのが苦手。


増一度のところは、音程を取るのが難しくって・・・。

音程をきちんと弾けるように、1音目に指を置いたまま、何度も練習するように言われた。


あとは、ポジション移動の前の音にはビブラートをかけること。


それから、最後の長ーく伸ばす音は、ごまかしちゃっていいらしい。


この長いとこ、私は1弓では弾けないのだ・・(努力が足りない?)。

なので、ちょうど最後ってこともあり、白鳥が死んじゃうところでもあり?、徐々に弓を指板に寄せてはかない感じにすることを教わった。


で、最初のところは、白鳥が水面に降りてくる感じアラベスク。ギギっって弾いちゃダメ!よーく想像力を膨らませなくっちゃいけない


au 着フル譜読み・・・なんのことだか、いまいち分かっていなかったのだけど、教えてもらった。


①音程②拍子③ボーイングまでが譜読みってことらしい。優先順位は①が高い。

①~③までできるようになったら、記号や曲のイメージを感じて、膨らませて行くのかなぁ。


今日は、白鳥のイメージを色々考えたけど、私、哺乳類以外の動物が苦手。しかも白鳥って、けっこう大型の鳥ダチョウ・・・。あんまりリアルに考えないことにしよう。


それから、綺麗に弾きたいのは山々なのだけど、悦に入って一人で弾いてる自分を想像すると、ちょっと恥ずかしいきゃー!。誰も見てないから、いっか。そんなことは、他の人は考えないのかなぁ。


と、音楽には余計な思考がよぎった、本日のレッスンだった。


そうそう。最近、綺麗な音が出ないなぁって思っていて、検索したら所さんの目がテン! で検証してたのを見つけた。やはり、弓バイオリンの弓はまっすぐ動かさねばならぬようだ。



【今回の課題】

・新しいバイオリン教本3_1左手の練習(前半)

・バイオリン名曲31選_白鳥(サン・サーンス)

スポンサーサイト

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。