スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弦の交換_Peter Infeld(A~G)と PASSIONE(E)

レッスン後に早速注文した弦が、本日届いたので交換した。
深夜だから弾いてはいない。

Peter Infeld(A~G)とPASSIONE(E)
DSC_0374_convert_20120530001146.jpg

なんとなく購入。安くなっていたから。もっと安いのもあるけど。
代金は、G線からA線の3本で4,600円。


指ではじいただけだけど、音は好き。

E線は以前買ったPASSIONE。
今日は微妙な音色。。。

なんか弱弱しい。
時間が経って、弓で鳴らしたら違うかもってことで、期待しておく。

どうせ伸びるので、今日は強めに引っ張っておいてケースに戻した。

テールピース側はこんな感じ。
DSC_0377_convert_20120530001215.jpg
ピーターは紫ね。茶色っぽいのはパッシオーネ。

ペグ側
DSC_0378_convert_20120530001259.jpg
ピンク系が欲しいところだが、仕方ない。
eco-earthな感じ。

週末まで、たぶん練習できないので、音の感じはその頃に、書けたら。
スポンサーサイト

テーマ : 楽器    ジャンル : 音楽

迷走は続く。_「タイス」の瞑想曲(Meditation de "Thais")

最近、体調がすぐれず・・仕事も休みがち。先週のレッスンもお休みしてしまい、本日は2週間ぶり。

レッスン前のチューニングで、今使っている弦は限界って言われた。
長いこと使っていると、音程も合わなくなるらしい。

いつ替えたっけ??過去の記事を漁る。

GとAは、昨年8月に替えたVision。
Dは、昨年11月にオブリガートにした。
Eは、昨年11月にエヴァに。

溜め込んでいた古い弦を見たら、未開封のE線のPIRASTROを発見。

他は、錆びてる・・。買いに行く時間がないので、通販で買うか。
以前、通販で買ったら錆びてる弦が届いたけど・・致し方ない。

フリマリー音階教本_p12_5段目_C minor
短調なんだよな・・これ。これまでずっと長調ばっかり弾いていたせいか、短調って良く分からん。
普通のド・レ・ミ~の音階じゃないってことだよな。

理論的なことは何度聞いても覚えられない。暗い感じに弾ければいいか~。

次回まで継続となった。

カイザー1_6_5段目まで

これは素敵なメロディの練習曲のはずなんだが、素敵に聞こえないのはなぜ?

レッスンでは、練習していた弾き方と違って4音目の四分音符を弓を返して弾くように言われて困った・・。
まぁ、全然練習してないから、たいした影響はないんだが

DSC_0372_convert_20120526222818.jpg
途中に♮と♯が付いている音符があって、混乱

こ、これは♮パターンと♯パターンで弾けってことかしら??

違った。

この練習曲はハ短調なので、ラ・シ・ミに♭が付いている。
なので、ラについてる♮と♯は、ラ♭を♮にしてさらに♯っていう意味だった。

この練習曲、前半は♮がいっぱい付いている。
こんなに♮つけるなら、ハ短調になんかしなきゃいいのに・・。って思ってしまった。
この考え方は、たぶんダメな人なのね~

これも次回まで継続。

バイオリン名曲31選_27「タイス」の瞑想曲_5段目まで(先を弾いてみても良い)
先を弾いてみても良いって言われてたけど、全然無理だった。

ハーモニクスの後、指の位置がイマイチ分かってなくて、右往左往。
してる間に、リズムもメタメタ。

もう無理~~~って感じなんだけど、先へ進むことに。
指番号は分かるんだけど、その指がどの弦のどこを押さえるのかが全く分からん。

未知の第7ポジションも出てきたし・・。あんまり高いと私のチューナーじゃ音が取れないんだよな。
CD聴くしかないか。

そこ(7th.Pos.)より、その前後が問題なんだよなー。

先生には「指より弓より、まずは音」と言われた。

それなら楽ちんじゃ~ん

てのは、まったくの思い違いってことだけは分かる。

どうすりゃいいんだか・・。ひとまずCDを聴いて、完コピだな。できないけど。

この曲は、ぜんぶ全弓で弾くことを意識する。

【今週の課題】
・フリマリー音階教本_p12_5段目_C minor
・カイザー1_6_5段目まで
・バイオリン名曲31選_27「タイス」の瞑想曲_9段目まで
テーマ : レッスン日記    ジャンル : 音楽

図書館でCDを借りた。

図書館にCDを借りに行った。

教本のCDがあった。
DSC_0356_convert_20120513184214.jpg
「新しいバイオリン教本4,5」

この前4巻を購入しただけで、まだレッスンはしていない。
が、5巻のCDもあったから、借りてしまった。
3巻は、ネットで音源を買ったんだ。まさか図書館にあるなんて思いもよらなかった。


「タイスの瞑想曲」は、古澤巌さんのCDを借りた。
DSC_0358_convert_20120513184359.jpg
「ヴァイオリニストのいる部屋」古澤巌
テーマ : 本日のCD・レコード    ジャンル : 音楽

迷走??_「タイス」の瞑想曲(Meditation de "Thais")

レッスン帰り、いつも人がいっぱい並んでいる池袋駅前のプレッツェル店に行列がなかったので、思わず2個も買っちゃった。
けど、家に帰ったら食べる気が失せ・・・明日の朝食にすることにした。

本日は、2週間ぶりのレッスン。
GWは、実家で練習するつもりだったが、荷物が多すぎてバイオリンは断念
なので、いつもと変わらず週末の練習だけしかできなかった。

フリマリー音階教本_p28_5段目
音程は、まぁいつも通りなんだけど・・。
8音スラーになると、弓の配分とアップ・ダウンがめちゃめちゃになり、10音スラーになってしまった。
練習の時も同じ感じで、弓の返しが上手くいかない。
ポジションが変わるところでは、これも指使いが微妙。
1や4の指で弾いた後の移動は割と分かり易いんだけど、2の指や3の指の後の移動は間違え易い。

カイザー1_5_全部(コーダ部分を除く)
最初のE線のラを合わせる。
ヘッヘッヘッ。毎回言われてるからできるよ。A線解放弦と合わせるんだもんね~
合ってるかは分からんけど・。

スタッカートは、レガートよりも弓を多めに使って、止める。

先生がスタッカートとレガートは〇法(?)、デタシェとディデタシェ(?)は奏法という意味で違うと言っていたが、聞き取れていないまま「はぁ。」と言ってしまった。
次回、もう一度聴いてみよう。

ところで、デタシェってなんだっけなぁ・・。
詳しく説明してくれているサイトがあった デタシェについて
でも、よく分かんないんだよなぁ・・。とりあえず保留。

バイオリン名曲31選_27「タイス」の瞑想曲_前半1/3

先生に、音は聴いたか聞かれた。
先々週にちょっとだけYoutubeで神尾真由子の演奏を聴いたのだけど・・。

弾いているバイオリニストはいっぱいいるから、音を入手せよと言われた。
最近、CDとか買う気にならないんだよな。明日、図書館に行ってみよう。
音を入手しないで弾くなんて、無謀・・らしい。

ここのところ、先生はあんまり詳しいことは教えず、まずは生徒に考えさせるという指導法になった。
5年目だからか?いつの間にか、初心者から初級になったようだ。

前回、第5ポジションになる場所だけヒントをくれた。だから、そこは大丈夫だったんだけど。。

ひとまず楽譜通りに弾くこと
有名な曲なので、様々なアレンジを聴いて影響されるのを考慮したのか、こう言われた↑
影響されるほど、誰かの演奏を聴いていなかったのだった

で、楽譜通りに弾いているかというと、そんなわけはなくて・・

①似てるけど、微妙に違う
DSC_0343_convert_20120513000921.jpg

左端と右端。「同じでしょ~」と、思って弾いていたら、違った。
言われたら、ああああ!と思ったけど、独りで弾いている時は全く気付かず。
2音目と3音目、よく見たら違うじゃん!
そう言われれば・・・同じ小節のラストも違うね・・。3連符と4連符を同じように弾いてた

②指が分からん!
DSC_0346_convert_20120513001008.jpg
先生が、指番号を振ってくれた。
ハーモニクスの後、ソが4の指だから次のミは3の指でしょ。その後のシは????
次のフレーズでは1st.ポジションになるので、これも1stか?と、悩んだが、D線で弾けば良いらしい。

ポジション毎の指位置は、まったく頭に入っていないのであった・・。
A線からD線への移動なんて、浮かばなかった。。

③高過ぎ
DSC_0349_convert_20120513003024.jpg
この音(左の♯がついてる音)が何なのか。パッと見では分からん。

たぶんファ♯?

この曲は、楽譜ではDmajorなので、ドとファが♯。
ファ♯のさらに♯なら、ソ?かなり上なんじゃな~い?と、高めを押さえていたら全然違っていたらしい。
根拠なくやってたら違った

高いポジションでは、さじ加減が大事。

先生に教えてもらって、謎はだいぶ解けた。

とはいえ、次回のレッスンまで1週間しかない。復習だけで終わりそう。

ひとまず音を入手だ

あと、タイスの物語も調べてみよう。
娼婦タイスが改悛する場面で流れる曲らしいんだ。でも、どんな場面なのか全然浮かばない。

【今週の課題】
・フリマリー音階教本_p12_5段目_C minor
・カイザー1_6_5段目まで クレッシェンドに注意、クレッシェンド最後の音はビブラート
・バイオリン名曲31選_27「タイス」の瞑想曲_5段目まで(先を弾いてみても良い)
テーマ : レッスン日記    ジャンル : 音楽

« »

05 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。