スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュックとバイオリン

前の時間の生徒さんが、リュックリュックにバイオリンを装着していた!

スノボ用のバックパック(リュックじゃないのか・・)なんだって。すげ~!!

ちょうど荷物が重くて、「リュックにしたいけどバイオリン背負ってたら無理よね・・」と、考えていたところだったので衝撃!!

食指が動きかけたのだけど、前の時間の生徒さんは今風の男の子で・・・似合う。

私は無理だわ~と、すぐに断念した。


でも、帰りに新宿のユザワヤで布を9m購入し(池袋のキンカ堂が無くなったのは痛い)、その後、鉄製フライパンやら生活雑貨を購入したら、とてつもない重量になってしまい・・。

やはりリュックは欲しいのだった。私には、キャリーの方がいいかもしれない・。


平日の練習ができない。発表会まで1ヶ月となり、いよいよ「ヤバイよ涙」と思っているところ。


変な虫フリマリー音階教本_p15第一指から始まる長音階_5th変ホ長調

音が汚い・・。弓の動かし方が早いらしい。


変な虫80日間世界一周

苦手は、半音で移動するところ。ま、これは練習すれば良いとして・・・。

一番の心配は、合わせたときのタイミング。


楽譜には、ちゃんと休む長さが書いてあるから、そこをきちんとカウントすればいいだけなんだけど、

数をかぞえるって・・・普段やらんですよ。

練習時も4拍×4を待つのかぁ・・。いや、数えられれば、練習の時は待たなくても良い?いや、しかし、練習もしないで弾くのもなぁ・・。


先生が、メロディーを弾いてくれた。これだと、分かりやすい。

先生によると、このレベルなら、楽譜だけで十分とのこと。心配だけど、ま、いっか。


ラとミの重音は、「どっちかだけでいいよ!」と、2回くらい言われたので、ミだけ弾くことにする。


変な虫You Raise Me Up

ひどすぎて、書くことがない・・。でも、メモらねば!


 どょ~んスピード

これは、毎度言われてて、ちょっと混乱している。ちょうどいい風に、なかなかできない。

前回のレッスンでは、ゆっくりすぎと言われたので、速めにと意識してたんだけど、ちょっと速過ぎた。

もう自分じゃ無理なので、CDの速さをマネすることにする。


 どょ~ん高音部のシャーシャー

高い音、ポジションになると、音がめちゃくちゃ汚くなる。

運弓が早かったり、横にすべったり(真っ直ぐ弾けず、ぐにゃぐにゃしてる)、弓面が外側を向きすぎてたり、弓の位置が駒に寄りすぎてたり・・・・。


ここが一番の聞かせどころだと思うんだけど、ひどいのよねー。


 キラキラリズムなどは一先ず置いておいて、音を取る練習をするように言われた。


そだ。途中で4/4→5/46/4→4/4になるところがあるのだけど、5/46/4はゆっくりになる。


やっぱ練習するしかないのだ。CDも、もちっと聴こう。


(今週の課題)

 ・フリマリー音階教本_p15第一指から始まる長音階_5th変ホ長調

 ・80日間世界一周

 ・You Raise Me Up

スポンサーサイト

schola(NHK 坂本龍一)

この番組、面白い。
NHKのschola(坂本龍一)

http://www.nhk.or.jp/schola/index.html

音楽初心者の自分には、よい学習になる。
内容は、上級者向け?と、思うけど、観てるだけで面白い。


You Raise Me Up

17時15分からのレッスンなのに、間違って15分前の17時に行ってしまったえっ

前の生徒さんのレッスン中だった~!失礼しました。


変な虫フリマリー音階教本_p15第一指で始まる長音階 5th変ホ長調

相変わらず練習時間が取れない・。


第5ポジションのこれ、音程はいつもどおり微妙なんだけど、姿勢を注意された。

特に弓の持ち方。右肘が上がりすぎ~。

G線になると、弓を必要以上に持ち上げようと、肘が上がってしまう。


で、下げなければ!と思うと、下げすぎちゃうショック!

とりあえずG線を弾く時は気を付けよう。


変な虫You Raise Me Up

うーん。音程も拍も微妙。


今日は、ピアノ譜のコピーを持参したので、先生がピアノを弾いてくれて合わせた。

なんか伴奏が入ると、余計に自分の音がおかしいのが分かる。


音も汚いしさっオエ

先生が、時々バイオリンを弾いて教えてくれるんだけど、音の違いにびっくりする。

当たり前っちゃ、当たり前だけど。


昼間TVで、アンガールズの田中が、バイオリンを習い始めて1ヶ月とかで、

『カエルカエルの歌』を弾いてたんだけど、彼より不味い音だったのでショック。


盛り上がる箇所の注意を受けた。強弱の記号は、全然見てなかった。


あと、全体的にちょっと遅いらしい。

これも肘の位置と同じで、「ゆっくり」と言われると極端にゆっくりにしちゃうのよね。

程よい感じが、まだまだ分からんです。


一番最初[A](歌だと多分前奏)からはゆっくり、歌い出し[B]は少しスピードが上がる。

その直前は、少し溜めると良いそうな。その方が、伴奏のピアノも弾きやすいとのこと。


発表会は出ようかなって思っている。

でも、気づいたら、あと1か月半しかないよ。これ・・間に合うかなぁ・・。


変な虫80日間世界一周_Violin4

ちょっとだけ練習したんだけど、♮と♯が付いてるあたりで、諦めた。


で、よくよく見たら、待ってる時間が結構ある。

自分のパートを弾けるようになるのは勿論なんだけど、他のパートと合わせないと不安だなぁ。

どうも独りよがりで弾いちゃう傾向がある。


帰りに、Celtic WomanのCDをしつこく聴いてみた。

盛り上がるところとか、よい復習になった。


(今週の課題)

・フリマリー音階教本_p15第一指で始まる長音階 5th変ホ長調

・You Raise Me Up

・80日間世界一周_Violin4


dumpitの季節なのだ

昨日、久しぶりにバイオリンを取り出したら、ペグが緩んでいた。

湿度が低くなったからか。そうか。夏は終わったのだ。さっそくDumpitを装着した。


今日、先生にそれを伝えたら、駒やら弦やら、ペグの調節をしてくれたのだけど、

あ~っ!!」と悲鳴が。。。


駒が倒れた・・・・・どうもえらいこっちゃらしい。


私は、ぽか~んポカンとしてたけど、先生はアタフタ・・あたふた

駒が、がっつり倒れちゃうと、お店に持っていかないとダメらしい。

今回は、無事復旧したので、良かった。



変な虫フリマリー音階教本_p11 第一指で始まる長音階_5th ホ長調

音程は、いつも通り微妙。なんだけど、それより「音が汚い・・」方が気になった。

弓は変わらないはずなのに、左手が近づくと右手も影響されるのか。



変な虫美しいアレンジで奏でるスタンダード・メロディー_You Raise Me Up (Rolf Lovland)

前半は、リズムが良く分からん。後半は、音が分からん。


ところどころ指使いを直してもらう。


最後の変ホ長調(ラ・シ・ミが♭)のところは(何ポジションなのか、いまだに分からん)、音の取り方を教えてもらった。


弾くのはA線の「ミ♭」。私は、E線と合わせてミを取り、ファに指を置き、ミを♭に動かしていたのだけど、D線と一緒に弾き「レ」を取って、ミ♭を取るという方法を教わった。



こっちの方が楽ちんだわっ。気づかなかった・・。



高ポジションでは、音程が取りづらいので、1stで弾いてみるように言われた。

なるほどー。その方が音程取りやすいかもあひる


そして、5thポジションのフリマリーの課題が、変ホ長調に変更になった。

あ・・さっきのは5thだったのか・・。全然気づかなかった。



どうも、相変わらずワケも分からず弾いてるらしい。。。


「この楽譜(アレンジ版なのだが)、なんで高音を弾かせるのか?」と、聞かれた。

「盛り上がるから?」と、適当に答えたら当たってた。


高音部(高ポジション)は、盛り上がりを狙ってるらしい。でも・・音汚いっす。

高ポジションで、先生曰くの立派な音を鳴らすには、ある程度弾きこまないとダメなんだって。



そっかぁ・・・。



どうやらアレンジ版だから、弾く側も多少アレンジしちゃって良いらしい。

ダメそなら変ホ長調の部分を割愛したり、1stで弾くことにしちゃっても良いとのこと。


そういう大胆な逃げ方もアリなのか・・。



発表会には、まだ参加するか決めかねている。練習が、ぜんぜんできないから・・・。一応、出る方向で練習しているけど、どうしたものか。



今日は、みんなで弾く課題をもらった。「80日間世界一周」を生徒で合奏するらしい。


バイオリンパートは4つある。まだ、誰がどこを弾くか決まっていないので、好きなのを選ばせてもらった。


violin4っていう部分にした。


1はメロディー。練習の時は、これが一番楽しそう。でも、メインのところはちょっとなぁ・・。

2と3は、全音符が並んでいて、練習はつまらなそう・・・・。って思ってしまった。合わせたら楽しそうだけどね。

と、いうわけでpart4。苦手な重音があるけど、みんなで弾くから、どっちか1音で良いとのこと。助かった・・。


さー。発表会、出るか出ないか、さっさと決めないとな!



帰りにyou raise me upのCDを買おうと、ブックオフに行ったんだけど、見つからず・・。あるのかもしれないけど、探すのが面倒になり、山野楽器へ。


「you raise me up の入っているCDが欲しい」と店員さんに言ったら、Celtic Woman のCDが出てきた。

3枚も・・。いずれにも入っているとかで、なるべくゴテゴテしてなさそうなのを選んだ。後半部分の盛り上がりを聴くのだ!


勢いで、正規価格で数枚のCDを買ってしまった。給料日前には、ちょっと痛かったなぁ。


(今週の課題)

・フリマリー音階教本p11 第一指で始まる長音階_5th 変ホ長調

・You Raise Me Up_楽しいアレンジで奏でるスタンダード・メロディー(次回はピアノ譜を持参すること)

・80日間世界一周





« »

10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。