スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔のトリル・・。

今日も二日酔い・・。レッスン時間が午前中に変更になったので、昨夜は抑え目に飲んだんだけど、やっぱり飲みすぎた。


新しいバイオリン教本3

5_第2位置の基礎練習

D線の音階。音、まだまだずれる。分散和音のときは、1の指から3・4の指に移動するけど、そのときも間の指を置くとずれにくいとのこと。


22_第1位置と第2位置の間の移動練習

1st⇔2ndの移動のとき、ふわっ天使と動くように言われた。左手の形もまあるく

私の手は、がっちがちにこわばっていた。弾いた後の疲労感がただごとじゃないのは、これのせいだよな。


41_メヌエット(ボッケリーニ)

これ、本当は弦楽4重奏なんだって。先生が一緒に弾いてくれた。あーーーー楽しいけど、つられるガーン


トリルのリロリロが多すぎたっぽい。勝手なイメージで沢山弾いていた。そういうもんでは無いらしい。

「悪魔のトリル」を聴いてみるように言われた。トリルってものが良く分かるとのこと。


ipodにパールマンの悪魔のトリルが入っているので、聴きながら帰った。

恥ずかしながら、これ・・トリル??って思ってしまった所が何箇所も叫び

で、今youtube観たら、分かった。指がトリルっぽい動きしているところがトリルなんだよね・・?

検索するとアニメがいっぱい出てくるけど、悪魔のトリルが使われているのかしらね。


42_コンチェルト イ短調(ヴィヴァルディ)

次の課題に入った!!なんかバイオリン弾いてるね~って感じの知ってる曲。

私の教本では第2位置が入っているんだけど、第1と第3だけになるように先生が指番号を書いてくれた。

弾けるようになるかなぁ・。と、ちょっと不安。


発表会で何を弾くかという話になった。なにがいいかなぁ・・。って、おそらく昨年同様、大して迷うことなく決めちゃいそう。少しは考えようか。


今週の課題

新しいバイオリン教本3

6_第2位置の基礎練習:G線

42_コンチェルト イ短調(ヴィヴァルディ):ハ長調なので、ミとファ、シとドが半音


ハーモニクスの位置を確認

スポンサーサイト

« »

07 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。