スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錆びてる弦よりはマシだろ(プリムE)

錆びてるE線を替えてしまった。


こんな感じ↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-prim e

見辛いあせる


色味がおかしいところが「サビ」



替えたのは、以前セットで買ったプリム・・・・。Eは使ってなかったので残っていた。

これもA~Gはイマイチで、Eも然り?とは思ったが、目に見えるほど錆びてる弦よりはマシだろ・・。



若干キンキンしてる気がするが、まぁ気持ちの問題・・・か、、、サビてる弦よりは良い。

スポンサーサイト

ゆりかご(Cradle motion)

今日は衆院選投票日。投票してからレッスンへ行った。

民主党が圧勝だね。うちは某党代表の選挙区なので、動かないかな・・と思ったけど、今時点では民主候補と競っているらしい。どうなるものか。。。。私は、自分の生活中心で投票した。これ以上給料減らさないで!!!



今週はちょっと忙しくて、ほとんど練習していなかった。

・フリマリー音階教本p11

本当は2音階のスラーなんだけど、2音スラーの練習しかしておらず・・・。最初に言われたのは、先日と同じで「2音目も1音目と同じ音を弾く」こと・・。そうでしたぁ。。ガーンあと音程をきちんと取るために、他の指(3の指を弾くときは2と1の指)も押さえておく。少ない練習で、着実に弾けるようになるためには、基本部分をしっかり意識して練習しなくてはいけないと思う。


それから、スラーのときのリズムに注意が。この音階の練習では、2音→4音→8音となるんだが、リズムも同じように変わる。なので、指の動きと弓の分量が同じだけ変わっていく。


・新しいバイオリン教本2_61コンチェルト(Rieding)

練習不足で正直もうちょっと弾きたい気もしたが、あげてくれた・・?分からんす。

盛り上がるところで弓元を使うのも、ほとんど出来ず・・。最後の分散和音では、やはり他の指を置いたままで押さえるように言われたので、次回のレッスンまでの注意ポイントなのだな・・と思った。この曲はもう弾く時間が無いけどね・・・。



あ、9月10月はお休みするので、今日は夏(秋?)の宿題が課された感。



・ユーモレスク(ドヴォルザーク)

音楽的に弾くことを注意された。最初の部分は「Z bowing」で。弓の分量っす。弓の真ん中から弾くんだが、途中で長いDownがある。そこで弓が足りなくなっちゃうので、徐々に弓元に移動していく・・・。


それから「Cradle motion」という弓使いも教わった。キュッキュッと止めてるのがなんだか違和感があったが(それはパールマンとか聴いたときの比較・・・比較しちゃいかんか・・)、音を良く聞いて丸い音になるような弓使いをせよとのこと。ゆりかごのような弓使い、、直線じゃなく柔らかい弧を描くようなイメージか・・。



音を良く聞くのが、やはり大事。



あとは「フォルテ」のところで、弓が滑るので、注意すること。のびのびと弾くところ。などを指摘された。

昔は感覚って苦手だったんだけど、今は「こんな感じで」と言われる方が分かりやすい。おばちゃんだからか??



次回までの課題

・ユーモレスク(ドヴォルザーク)

・新しいバイオリン教本2_62ガボット(Bach)・・・時間があったら。四分音符は弓を沢山つかう。二分音符は弓をゆっくり。

・フリマリー音階教本 p13 Gmajor



五嶋龍くん 2009(サントリーホール)

本日は、龍くんのコンサート音譜


お友達のうさえさんがチケットを取ってくれました。

なんとサントリーホールの前から3列目~チョキ近い!


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-サントリーホール3列目

本日の曲目

・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調「春」

・J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ短調

・ミルシュタイン:パガニーニアーナ

・サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ニ短調


アンコール
ishizaruのバイオリン マジメ*モ-アンコール20090827

・パガニーニ:「ゴッド セイブ ザ キング」による変奏曲op.9

・サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソop.28



楽しかった~。でも、昨日は役員の送別会で帰りが遅くなり寝不足・・・。てか眠いよ・・。


(音楽的なことは書けないので、書かない)

1曲目は、私でも知ってる「春」。う~んラブラブ寝不足もあって、早速夢心地。

楽章の合間で拍手が起こった。クラシックではNGなんだよね・・・。

でも、釣られて拍手してしまった。

龍くんもピアニストのマイケルさんも慣れてるみたいで、「仕方ね~な~w」てな感じ。



2曲目は、これも私でも知ってるバッハの無伴奏ソナタ。

やばい・・・。睡魔が・・・・。

辛うじて意識はあるが、まぶたがどんどん重くなってくる。

「いけない!間近にいる龍くんの前で寝るわけにはいかないわ!龍くんにこんな寝顔は見せられないわ!」と、頑張ったけど、結局曲が終了するまで夢と現実の間を彷徨う。

終わった時の拍手だけは、目パッチリ目でバッチリ。



休憩中にエネルギー(白ワイン)を補給し、後半はノリノリ。私も龍くんもべーっだ!(いや龍くんは、最初からノリノリだったけど・・)。



*サントリーホールなので、飲み物もサントリー系列なんだと思うんだが、シャンパンが1,500円だった。「響」が1,000円なのに・・・。どんな旨いシャンパンなんだ?と思ったが、500円の白ワインを飲んだ。


3曲目は、すっげー難しそーな曲だった。。(全部難しいんだろーが・・・)。パガニーニって曲名に入ってるくらいだしなぁ・・。よく分からんのだが。

見たことない指使いをしていた。ビブラートみたいな音がするのに、指がタップしているの。「指ビブラート?」と思ったが、龍くんがするとも思えん。。。帰宅後「トリル?!?!」と思った。違うかなぁ・・。


4曲目は、マイケルさんと息がピッタリ。今日の中で一番好きかも。

マイケルさんいいなぁ。。。表情が豊かだし(おもしろいし)、龍くんとのタイミングを計るときにジーっとソリストを見つめる表情が、またたまらない。。



かなりステージに近い席だったので、光る汗が見えたり、息遣いも聴こえた。。。

(勝手に龍くんに近づいた気分になる・・。)

曲の前に都度調弦するんだが、チューナーは要らないのね・・。とか、思ったり・・。

1回だけピアノの音を出してもらってたけど。なんか「こんな調弦できるようになりたいわぁ」と思った。

演奏はさ・・・・無理なんで、調弦だけでも・・・。これも無理っぽい。


音は、もう少し後ろの席の方がいいかもしれない。立ち位置の関係だと思うけど、1曲目は頭の上を音が飛んでっている気がした。



アンコール曲もノリノリで弾いてくれて、メインの曲目の時とはやはり違うのか楽しそう。


本日もサインをもらった。終わった途端にダッシュする人がワンサカ。

かなり後ろの方に並んだけど、割と早い時間でもらえた。



演奏中に「龍くんと私ラブラブ!」みたいな気分になっちまって、サインをもらった時に「大好きオーラ」をオラオラ出したが、反応はイマイチガーン



あれ・・・・さびしい・・・・・。大きな勘違いをしてたね。

でも、別にいいよね。こんなのもチケット代に含まれているはず・・・。


夏の一大イベント終了。今年中にもう1回くらい聴きたいなぁ。。



笑門来福?!?!

レッスン前にまたラーメン食べちゃった。今日は「鶏の穴 」っていうお店に行った。白湯スープがコーンスープのようで、胃腸の弱ったオッサンに優しいラーメンだったよ。麺も少なめで、よかった(元気な胃腸の人は、大盛りにした方がいいかもしれない)。



今日は、2週間空いてのレッスン。日々の練習は、若干サボリ気味。音程が駄目なんだよねぇ・・・。


先日換えたE線のサビは、やっぱよろしくないようだ。今後は、買った直後に弦をチェックしようと決めた。予備が2本あるので、換えちゃってもいいかな・・・。

インフェルド赤は、けっこう強い弦らしいが「なんとか許容範囲」とのこと。

楽器の力量に合わない強い弦を使うと「ブルドーザー」みたいになっちゃうらしい。。ここら辺は、いろいろ試してみないと分からんね。


・フリマリー音階教本p6 Cminor

そんなに注意は無かったが、下る時ズルしないように(開放弦と同じ音(レとか)は4の指でちゃんと弾く)と、ビブラートを使って弾いてみるように言われた。


・新しいバイオリン教本61コンチェルト(Rieding)

音程がメタメタ。どうも高くなっちゃうんだな。練習中も開放弦で「あ!?」と思うこと多々。練習は大体1曲2回ずつしか弾けないので(時間的にそれが限界)、おかしくても放置している。駄目なところを集中的にやった方がいいのかもなぁ。


半音と全音の指の置き方を注意すること。あと、何度も言われてるんだけど、同じ音は同じ音で弾くこと・・・。同じ音なのに、最初と2番目で音が違っちゃってる汗自分の最初の音を信じなさい。」と言われた。気をつけて何度も弾いてみるしかないよねー。。。



盛り上がったトコロでは「弓元」を使って弾くという技を教わった。かっこいい・。笑っちゃったけど・・。と、重音は下の音を基準に音を合わせる。



・ユーモレスク(ドヴォルザーク)

なんか、これも音程がおかしくて・・・痛い。練習中も「おかしいよねぇ~。」と思っていたんだが、やっぱりおかしい。弾きながら「笑うしかないでしょー宇宙人」と、笑ってしまい・・・先生に「笑ってる暇があったら、やることやりなさい。」と言われてしまったwww。今日、3回くらい言われた。あはは~にひひとりあえず笑っとけ・・・は、駄目ね。


なんつーか・・・あとは気をつけて弾くしかないかなぁ。音階教本以外、自分で楽譜に書いたりしないんだけど、全音と半音の印つけようかな・。


あ、フェルマータも注意された。「待て」と。フェルマータは待つ記号だそうだ。「長く」じゃなく、「待つ」。リタルダンド(テンポを次第に落としていく)にも注意。


うーーーー。余裕がないっす。音楽的に、記号も意識して弾くには、余裕が必要な気がする。



新しい課題は

・フリマリー音階教本p11 ファーストポジションにおける長音階と短音階の練習

の、Cmajorかな・・・。

1スラーで16音を弾くのだ。うーーーーうーーーー。

ゆっくり弾けばいいような気がしたが、すると弓が足りなくなりそう・・・。とりあえず2音のスラー、4音のスラーと徐々に練習していくようにとの指示。実は・・・音階は結構楽しい。がんばろ~ロケット今回は分散音?が入っているよ。


今週の課題

・フリマリー音階教本p11 ファーストポジションにおける長音階と短音階の練習

・新しいバイオリン教本61コンチェルト(Rieding)

・ユーモレスク(ドヴォルザーク)


A. Dvorak - Humoresque No.7

最近、おつかれ・・・気味ショック!


なもんで、練習もいい加減・・・。


弦を替えたせいか、音程もすぐズレて・・・よけい疲れるわ・・。あ、これは、自分がちゃんと押さえられていないせいかもしらん。。。



なもんで、音程は耳耳で聴いて、、、頭の中のメロディ音譜と違っちゃまずいはずなので・・・・。

まずは頭の中の音をどうにかしなくちゃいかんかなぁ・・・。と、思い


時々利用させていただいている虎の子サイトで聞いてみた。

うん・・・そうそう。これこれ。

ちょっと変な音だけど、音楽的なことは無視って書いてあるから良いのだ。。。音程は合ってるし・・。



でもー・・・・・検索したら、素敵な演奏が聴けるのね・・・・。



A. Dvorak - Humoresque No.7



パールマンて、手パーでかいなぁ・・。こんな太い指でも弾けるんだなぁ・・・。

と、思ってしまった。バカだね。。。そーいうレベルの話、この空(雲?)の上の人に対して、どういう了見で言ってんだ???ということになってしまう・・・。



ついでに、ヨーヨーの顔にも指揮者(誰ってたぶん彼だよね・・・)のヘアにも突っ込みたくなるのを堪える・・・(だから私は音楽人じゃないんだよ・・)。



泣き笑いじゃなくて、笑って涙がこぼれる感じが好きなのさ。


錆びてる・・・(T▽T&#59;)

先週G線が切れてしまったので、昨日弦を買ってきた。

最初、後楽園にある弦楽器屋さんに行ったんだが、閉店しており・・・御茶ノ水へ移動。

知らなかったんだけど、御茶ノ水と後楽園て近い・・(2駅)。



インフェルド赤と青・・・・。


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-infeld

以前から購入しようと目論んでいたインフェルド赤。インフェルド社製の弦が3割引になっていたので、青も買っちゃった・・。

でも、この2つ、音質が違うと聞いているので、次替える時はまた全部交換しなくちゃいけないんだよね・・。もったいないなぁ。。



さっき交換した。A線からG線はインフェルド赤!

調弦がナカナカうまく行かなかった。一度合わせてもずれるずれる・・。ま、今日は弾かないから、明日まで引っ張っとけば落ち着く?



で、ついでにE線も替えるかと取り出したのは、ラーセン。。。。


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-ラーセン


錆びてるし・・・・。まだらに・・・・。



なんとか弾けたんで、少し使ってみようかと思う。


軽くショックだなぁ。。


暗譜だよ暗譜。

・フリマリー音階教本 p6 E♭major

テープが無くなったが問題なし。テープのところは押さえないので・・。でもって、違うところがずれていた。


指をくっつけるとか離すとか、意識してるけど、時々「くっつけすぎ」てる時があり、、、。正直分からんです。

いっぱい弾いて、音に気をつけていくしかないか・・。


・「ゆかいな牧場」(3rd Position)

イチローさんの牧場でぇ~♪と子供の頃に歌ったことがある(・・まぁ弾きながらは歌わないんだけど知ってる)。今日はG線の2の指がヤバカッタなぁ。。。高い。陽気なイチローが、おかしなイチローになっていた。


・新しい教本2-61コンチェルト(Rieding)

まず前段部分は音程が駄目。フリマリーと同じく、指をくっつけて弾くところ離すところがとっちらかっている。どうすれば・・・。

後半は一人で練習して途中まで。音程も駄目だけど、弓使いとか圧、弓毛の張り具合も駄目で・・・。三連符の前の弓の使い方(四分音符だけど、三連符と同じくらい弓を少なめに使う。そして止める。あとビブラートもつける)も注意された。オシッグー


・ユーモレスク(ドヴォルザーク)

楽譜を見ないで弾いてみろと言われ・・・弾いたらメタメタ。端から楽譜ありきで練習してるので、頼るものが無いとおかしなことに・・ショック!

みんな、、、暗譜しようと思って無くても暗譜しちゃうんだろうか・・・。暗譜した方が良いことは、何度も教えてもらっている・・・。が、



私は無理・・・・ぜったい無理



というわけで、明日からの1週間は暗譜Weekとする。暗譜しようと思って弾かないと、絶対覚えられんのだ・・ドクロ



他、大きく弾くところで弓が滑っているので気をつけること(先生が少し弓毛を緩めてくれたら、若干マシになった・・)、最後のハーモニクスの終わりは弓を指板に近づけるのだが、「駒」の近くで弾き→指板に動かすという注意をいただいた。



次のレッスンまで2週間空いてしまうので、先生が新しい課題をくれようとしたのをお断りし(無理ですから・・)、課題は以下となった。時間もあるし、注意されたところがマシになるように練習する所存。


今週の課題

・フリマリー音階教本

p6 Cminor・・・ハ短調・・・長調との違いに気づければ・・・。

・新しい教本2-63コンチェルト(Rieding)・・・最後まで。

・ユーモレスク(ドヴォルザーク)


Gが切れたし、テープは無くなったし・・。

本日は、久々の池袋。早めに着いたので、俺の空 でラーメン食べた。うまかったよ。近くにある瞠と同系のラーメンかな。魚介ベースにトロトロの脂。

(でも、ここのHPオカシイ。。。今は「我空」ではなく「俺の空」という店名。内装はこのまんまだけど)


が、胃腸がやはり弱っているらしい・・。少しのコッテリが堪える。今の自分には、東京ラーメンが一番かもしれない・・。オッサンだよなぁ。。



調弦の途中でペグを回したら、G線が切れてしまった・・。あらあらら・・。Gって一番太いから、そんなに切れないと思っていたけど、切れるのね・・。今回は駒の辺りから表面のコーティングが向けた感じ。中心部分はつながってたけど、もう弾けない・・。


E線は3本も持っていたんだけど、他の弦の予備は無く・・。先生が持っていた使い終わった弦を着けてくださった。こういう時のために弦を交換した際に古い弦を取っておくんだそうな。新しい弦を着けるより、使った弦の方がいい具合に伸びているので、音も狂い辛いそう。


ってのは、以前のレッスンで聞いていたんだけど、正直今の弦は「古い・錆びてる・響かない」ので、早いとこオサラバしたい気分(これは弦自体より、売れ筋じゃない弦なので販売元に長く置いてあったせいと思われる)。予備用でも持っていたくないのだ。で、ちょっと先生とバトルがあったのだが・・(笑)。


とはいえ、予備の弦を買っておかなかったのは失敗。次はインフェルドの赤を買おうと思って、今日も思い出したのに、そんなに急いで買わなくってもいいでしょー。と、油断した。早々に購入しよう。


弦は先生が替えて下さったのだが、ついでに1の指に張られていたセロテープも取られてしまった。剥がれてきてて汚らしかった・・のだ。自分もちょっと気になっていたので、綺麗になったのはいいんだが・・目印がなくなった・・すっごい不安。



« »

08 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。