スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弾きたい放題?

今日気づいたのだが、、、隣の家が引越していた。


おおおおおお!!!これで階下と隣家がいないっつーわけで、しばらく弾き放題?!

まさか私のせいじゃないよね・・・あせる平日は、消音器つけてるし、19時前に終わらせてるし・・。



本日、弦が届いた。


プリム
ishizaruのバイオリン マジメ*モ-プリム


スウェーデン製、チェロ弦で有名らしい(価格も安め)。バイオリン弦はどうなんだろう・・・。

セットで5,344円(送料込)、お買い得でした。


この前買った予備のE線

オイドクサとラーセン
ishizaruのバイオリン マジメ*モ-オイドクサとラーセン

オイドクサ(ピラストロ社)は、ガット弦なのか?E線は違うっぽいけど。

今着けているオブリガートと似た弦だとすると、ちょっと私の愛器には合わないかもなぁ。。


ラーセン(デンマーク)

明るい音がするらしい。



弦を結構買ってしまったが、まだ交換する予定は無い。

でも、もう替えたほうがいいのか。。。今のG~Aのドミナントに特に不満はないんだが。。

スポンサーサイト

指使いが分かりません。

次回のレッスンまで2週間空いた。練習は十分できるんだが(一日30分だけど・)、苦手の重音は相変わらずギコギコ。



そう易々とできるわけはないのであるプンプン



課題の重音のところ


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-ガボットLully


基本A線は、ずっとスラーで弾いてくんだ。今は、スラーつけていないけど。

下のファ(ファ#)の指・・・D線だから2の指だと思うんだが、「」と書いてある。



意味が分かりません。2の指で弾くべきか・・・。

4の指(小指)を滑らせて弾くのか?!



今は、4の指で無理やり弾いている。。。違う気もする。。。



次回、先生に聞いてみようひらめき電球


田植えした。

友人が誘ってくれたので、田植えしてきた。といっても、、、全然、本格的にやったわけではなく、どっちかっていうと邪魔してウマイモノ食べて来た・・・と、言った方がいいかもしれない・・・くらいのレベル汗で、お役にも立てず・・。少年がザリガニを釣って見せてくれたりしてくれて、なんとなく自然とスローライフに浸った週末。



ishizaruのバイオリン マジメ*モ-田植え

追記)人手は足りていました・・・。

E線の予備が無いのが怖くって、レッスン前にK楽器で2つ購入。結構考えていたくせに、インフェルド赤はちょっと高かったので買わず。。。かなり適当に「EUDOXA(オイドクサ)」と「LARSEN」のEを買った。しばらく替えるつもりはないけどね・。

レッスンで先生に弾いてもらったが、今使っているオブリガートは、いまいちバランスが悪いらしい。弦が悪いのではなくって、他弦がドミナントなのと、私のバイオリン自体の力量もあって。。。ま、しばらくはこれで。。。




フリマリー音階教本_p6 B♭Major

強弱に気をつけること。弱い時は弓を短く、強い時は長くを意識していたが、更に弓圧と位置の指導があった。強いときは、駒よりを「頑張って」弾く!


新しいバイオリン教本

59_ロマンス

体重移動の練習に重点を置きすぎ、、、。と、言いますか。体動かしながら他の事ができなかった。

なもんで、音程がメタメタ。ファーストポジションでは、3の指を気をつけるようにと言われた。

あと弾いてる途中に「しゃべっちゃダメプンプン」とも。。。。



「あれ?」「んむっ・・?」とか声を発してしまうのだ。音がオカシイ気がした時・・。



ふー。。

自然体のまま、心の声を発せず、体を左右に揺らし、、、。

それって、すっごい大変なんですけど。。。バイオリニストって、こんなこと表に全く出さずに弾いてるよな。。



大変だったんだな。。。



が、とりあえず左右に動くのは「気分が良い時」だけでいいそうだ。



そうかぁ。。。(よかった。。。)



60_ガボット(Lully)

余裕があったら弾くということだったので、ほとんど練習していなかった。

後半部分の「重音」の注意点を教えてもらった。



ゆっくり。開放弦と音を合わせて。響きを聞く。



だったかな。。。



とりあえずスラーがついているのだけど、そこはあんまり気にせずに音に注意して弾くように言われた。



前半は、スタッカートとテヌートが交互に出て来るトコロがあるんだが、見えない振りをしがちなもんで、、、きちんと記号通りに弾くように言われた。どうもこのパターンはガボットの典型らしい。。



かえるのうた(3rd position)

それまでの課題の音程がメタメタだったせいか、あんまりダメは入らなかった。

レッスン後に、3rd positionの練習音階をコピーしてもらった。「かえるのうた」じゃなくなったのは、前進か。




今週の課題

・新しいバイオリン教本60_ガボット(Lully)

・フリマリー音階教本p6 Gminor

・3rd position の練習






弦のマジメ*モ

先日、E線の弦を交換したため、手元に弦がなくなった。予備を買っておかなくっちゃな。


で、これまでの弦のメモ


購入時:メーカー不明

こういうもんだと思っていた。

音が鳴っただけで感動。曲が弾けたら、「すげー♪」と思った。



08年07月E線が切れました(初)

いつかは来るぞと思っていたら、切れた。


なもんで、買っておいた「ゴールドブラカット」に交換


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-ゴールドブラカット


弦を変えると音が変わる?!と感動したのも束の間。

ループ弦を買ってしまい(ボールとループの違いを知らなかった・・あの日


08年09月E線切れました(2)・・・変な音がする

ループ部分が切れ・。


もう「ゴールドブラカット」は買わない・・・と、勝手に決定。

勢いでG~Eまで全部「ドミナント」に。


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-ドミナント

初めて替えた時ほどの感動はないが、良い音。

09年05月:Dominant→Obligato

気分転換のため、E線だけオブリガートに交換。購入時には気づかなかったが、意外と高いらしいよ。。。


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-オブリガート

Eだけ金色になった。それっていいのか?分からん。

音は、好き。だが、やはり替えた感動はイマイチ。


今は、予備弦を考え中。暇なのか?


選ぶポイント

1)耐久性がある

2)音が伸びやか(ブリリアントとか言われても分からないんですが・・暗くないやつ)

3)安い

∞)『替えた感』があること


一応購入予定は、


*プリム


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-プリム

スウェーデン製というだけが、動機(単にスウェーデンに行きたいだけ)。あんまり在庫は無さそう。比較的安い。


*インフェルド赤


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-インフェルド赤

いっぱいありすぎて、脳みそが煮詰まった。これでイイだろう・・・と、いう感じ。(インフェルドファンの方すみません・・・)

そのうち固定させたいが、まだまだいろいろ試したいのよ~。

*ラーセン


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-larsen

評判は悪くない・・・・んだが、私が買ったのは錆びていた・・。ショック。

購入予定ってところに追記したので、まだ買ってないみたいだけど、もう買って交換したよ。


錆びてる・・・(T▽T;)

10年2月:インフェルド青


ishizaruのバイオリン マジメ*モ

気分転換に交換。力強くて明るい音が評判だそうな。買ったのが昨年8月だったからかG線が黒ずんでいる・・。


HappyBirthday!!・・タイ風?

もうすぐバイオリンの先生のお誕生日なので、今日は30代魔女達でお祝いした。



タイ料理のお店に行ってしまい、、、バースデイケーキケーキは無くって、、。



ishizaruのバイオリン マジメ*モ-Birthday2009


フルーツ盛り合わせっていう話だったんだが、、、、あせる

(予約担当談)


ま、楽しかったからいいか音譜



先生、Birthdayクラッカー当日は、誰か素敵な人に祝ってもらってくださいね~ラブラブ


Amazonから荷物が届いた。

今日は、体調不良でレッスンをお休みした。う~~~汗残念しょぼん



昨夜は、空が明るくなる頃まで寝付けず・・・。昼間までゆっくり寝ているつもりが・・・。



朝9時頃に「ぴんぽ~ん♪」と。反応できない・・・。

が、3回鳴ったうえに、ドアを「バンバンバン」と叩く音が・・・。



「あ、ヤツ(サガワ)だ・・・」



****

私の住んでるエリア担当のサガワ急便の配送員の中に、どうも苦手なオッサンがいる。

(愛想がないし。。。「20時に持ってきて欲しい・・・」っていうと「19時までじゃないと難しいんですよね・・」って言うし。。(あんたが置いてった不在連絡票には、「21時まで」OKって書いてあるぞ!!!))



なもんで、他の配送業者を頼める時は、極力別のトコロを頼んでいるのだが、Amazonはダメらしい。

まぁ、融通が効かない以外、愛想はないがヤツでも問題はなく(あ、ゆうパックやヤマトの人は、超感じがいい)、気にしなければいいだけの話なんだが。

****



「いいんすか?寝起きっすよ??」



と、心の中で思いながらインターフォンに出て、ドアを開けた。ヤツ(サガワ)だった・・・。


寝汗ビッチョリかいた寝巻き着てる、寝起き、スッピンのおばちゃんは、よほど怖かったに違いない・・。



「・・・・何度も鳴らしてスミマセン・・・」て言われた。


初めてヤツ(サガワ)に謝罪された。

私、普段は人当たり悪くない方だと思うんだが、さすがに超寝起きの時にはだ、無理だよ。ヤツ(サガワ)の侘びの言葉にも反応できず・・・。「・・・ハイ。。」とだけ言った。




今日届いたのは、金曜日に交換手続きをしたヴァイオリン小品集1946-1970(ハイフェッツ)



ishizaruのバイオリン マジメ*モ-ヴァイオリン小品集(ハイフェッツ)



まだ不良だった商品を送り返していないのに、もう新しいのが届いた。

Amazonすごいな~ニコニコ



ってことを書きたかったのに、なぜかヤツ(サガワ)の話になってしまった。


新しいバイオリン教本3・・購入

教本の3巻目、買っちゃった。(Amazonで1,300円也)


少し前に調子に乗って(酔っ払って宇宙人)、先生に「3巻買っといてもいいですか~?」と聞いたら、

「いいわよ得意げ」とお許しをいただいていたのだ。



と、言っても・・「今やっている2巻・・・いつ終わるんだ・・?」



そうそう急いて3巻を買う必要性が無いことに気づいた。

少なく見積もっても数ヶ月はかかりそうである。しばらく買わずにおこうか・・。



が、他にも気になるCDやDVDがあったので、ついでに買ってしまったよ。3巻目。

仕事中に配送状況を確認したら、今日の夕方届いていた。のに不在で、持ち帰られていた(ウチは宅配Boxないもんで)。


あ~~~~~!!!


いか~ん!!!帰らなくっちゃ!!!


配送業者に電話して・・・時間を指定して。。。帰るつもりが。。。なんかみんな週明けの地方での会議の準備を始めた。。。そんなん知らないし・・聞いてないし・・・。


退社予定の時刻を30分ほど超過して(ちょっとだけ手伝って・・)、脱走。帰っちゃったよ・・・いいのか?ダイジョウブなのか??と、自分の身を案じたが、やむなし。


で、急いで帰ったのに、佐川急便は思ったより遅くって、、、。



3巻を開いてみての感想は、「無理だろ・・・汗



曲数は少なくなっているが、音階練習も難しくなっているし、1曲も長い。知ってる有名な曲も入ってきてるぞ。

ポジションは、5thまで載ってるらしい・・。あえてそこまで載せたと前書きに書いてある・・。そうかぁ。。



ただでさえ挫けてるのに、、、砕けるぞ、、、絶対、、、。



不吉な予測は置いといて。



教本と一緒に届いたCD&DVD↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-新しいバイオリン教本3


1)新しいバイオリン教本-3

2)バッハ ゴールドベルク変奏曲(グレン・グールド) オデコだけ見えてるCD(左)・・・なぜかピアノ曲買ってしまった。

3)アート・オブ・ヴァイオリン (DVD) ブルーのDVD(右)

4)ヴァイオリン小品集1946-1970(ハイフェッツ) 手前左

5)ヴァイオリン名曲集(ミルシテイン) 手前右



残念ながら、一番楽しみにしていた4)ヴァイオリン小品集1946-1970(ハイフェッツ)は、CDのケースにヒビが入っていたので、交換してもらうことにした。中身は問題ないと思われるが、ドキドキして新車買ったら傷があった・・みたいな気分。面倒な返品作業などしたことないんだが、依頼した。なので、まだ聞いていない。。。


今は3)アート・オブ・ヴァイオリン (DVD) を観ながら、書いてるが、、、このDVDに出てるバイオリニスト達すごい。。

素人目(耳?)でも分かる。なんだこれ!?酔いが醒める。眠気が飛ぶロケット


観たことないものを観ると人間は動きが止まってしまうらしい。そんな状態になった。

この人たちが、同じ人間とは思えない。。。。




と、いいつつ、こんなメモ書きながらなのでガーン・・・ゆっくり観よう。。。。




ちなみに教本、CD&DVDの購入金額:13,579円。


本日、住所地の役所より「定額給付金給付決定通知書」が届いた。

国家的施策・・・に踊らされ、きちんと国の目的どおりに使ったぞ。ってことかしらね。


Dominant→Obligato

Eの弦をドミナントからOBLIGATO(オブリガート_ピラストロ社製)に替えてみた。



練習前に替えれば良かったのだが、帰宅直後はワタワタしているため、替えたのはさっき。



いつものことだが、替えた後に音色をきちんと確認していないなぁ・・。



深夜なので、替える前にドミナントEを「ぽよぉ~ん」と一回弾いて、名残を惜しみ

赤い夕日ちっくなパッケージのOBLIGATOを張る。



さすがに弦替えは、G~Aも合わせて6回目なので、割とスムーズにいったか。



ペグに巻く時に、きれいに巻きたいので、眼鏡をかけた。あ、手元の明かりも必要だった。



弦を替えた時に、恐怖なのが、ペグを巻いて弦を張るときなのだが・・・。

「切れるんじゃないか?!?!」と思いながら、適当なところで止める。しっかり止めないとペグが回っちゃうので、押し込む。。。チューナーで確認したら「D♭」。もっと巻かなくちゃいけないのか~???



ビクビクしながら、巻いてみる。アジャスターではあんまり引っ張りたくないので、ペグで合わせるのだ!



意外と簡単にできた得意げ



「ぽよぉ~んん」と弾いてみた。んんん。若干、マロヤカか??あんまり違いが分からなかった。

マロヤカまではいかないなぁ。。。なんだっけ、、、あれ。。。。


そうそう、マロニーオバケだ。そんな感じの変化。



曲を弾くのが楽しみだ~音譜


かえるのうた(3rd Positin)・2

昨日のレッスンでは、新たに3rd positionの練習が発展した。


先日習ったG線をつかう「かえるのうた」から、1オクターブ上のD線のドから弾く練習が課題になった。


原理は前回と同じである。が、脳みそが付いていっていないため、G線よりもこんがらがっている。


音ずれまくりだカエル



がんばろうニコニコ



今週の課題

・フリマリー音階教本_p6 B♭major・・・主音と属音を大事に。強弱①なし②ありで弾いてみる

・あたらしいバイオリン教本2_59ロマンス(Rieding)・・・音楽的に

                   60ガボット(Lully)・・・余裕があったら弾いてみる

・かえるのうた(3rd position)・・・D線のドから


ふかわりょう&タカラヅカ・・・Ole!

昨日は3週間ぶりのレッスンだった・・・が、昼間、大学時代の友人らとランチナイフとフォークして、ビールとワインワインを各2杯ずつ飲み・・・、帰りに先生と飲みビール、結構な酒量だったのか、お酒に弱くなったのか、、、グルグルしてしまい、メモが書き終わらなかった。。なので、半分は昨日書いた分。



フリマリー音階教本_p9 Eminor

音程が・・・・。やっぱり上手くない・・。

最初の音(主音)と5番目の音(属音)が大事なので、その音だけでもチューナーでチェックしてみることになった。

チューナーをいちいち見てると、頭がこんがらがる・・・ため、それは免除された。

ちなみに最後の音の前は「導音」というらしい・・・。なんか前も聞いたことあるような気がするが・・すっかり覚えていないショック!


新しいバイオリン教本2

58_ガボット(Lully)

楽譜を見ないで弾くように言われ・・・。が、無理だった。覚えてない。昼からの酒のせいではもちろんない。



大事なところ(か、覚えにくいところ)から暗譜するよう心がけるように言われた。。。これも言われたことがあるような気がするが・・。


覚えられない・・(ついつい年のせいにしたくなるが)、覚えようと意識して弾くことで、音色も違ってくるらしい。



59_ロマンス(Rieding)

途中までで良いと言われていたのだが、なんとか全部は弾いてみることができた。でも必死キラキラ


先生に何度か笑われた・・カエル



曰く「音楽的でないハートブレイク」とのことだった。



あぁぁぁぁ叫び



後半部分、割と好きな箇所なのだが、練習してる時も「体操を思い出すなぁ。。」と思っていたトコロで一番笑われた気がする。

私の高校には、オリジナルの体操があって、体育のときには毎回それをやってたんだが、そんな感じに弾いていた。ラジオ体操まではいかないところがミソ。



で、「音楽的に弾くドキドキ」ため、おそらく今までで一番熱のこもったレッスンとなった。。。。



①からだの動き

まず最初のダメ出しは、「膝をカクカク」させてはならない。であった。拍をカウントするために、膝を軽く屈伸させるという(冷静に考えれば)オカシイ技を編み出したのだが・・・ダメだった。基本的にバイオリンは上下させてはいけないらしい。かなり上級者になれば、バイオリンを弾きながら踊ることも可能になるようだが、今時点では無理。てか、リズムは右足のつま先で取れば良いとのことであった(その時の重心は左に)。


次にDownの時とUpの時に身体の重心を移動することを教わった。Downの時は左に、Upの時には右に。

すると・・・・よくソリストなどが、弾いているのと同じような感じになるんだそうな。。。あの素敵な感じに私も!?


あああああ。色々説明を聞いてる間に、脳裏を過ぎったのは、ふかわりょう&タカラヅカだった。

「この左右の重心移動は、たしかふかわりょう がやってなかったっけ???」

「この熱い感じ?は、タカラヅカ を思い出さない???」



などなど、どうでもいいことを想像してしまった。

今見たら、ふかわの重心移動は全然違っていて、どっちかっていうとスキーの重心移動のときのストック(弓)のような感じ。


②強弱を意識する

楽譜には強弱記号が書いてあるが、まったく意識していない。でかい音は出しづらい・・ていう住環境の理由もあるし、余裕がないというのが一番の理由か。大きい音を出す時は弓を長く使う、小さい音のときは弓を小さく使うことを習った。


③記号を意識する

ロマンスにはフェルマータ、テヌート、「<>(ヘアピン)」がついてるんだが、これらをきちんと弾く。ビブラートもきちんとつける。。


と、もっと音楽的な演奏ができるらしい。



さっき弾いてみたけど、まず重心移動ができない汗

いきなりは無理ってことなんだろうか。。上達していけば、勝手に動くものと思っていたが、ある程度意識的に動かすことも大事なのだな。




E線替えようか・・。

いつ弦を替えたのか・・。E線は昨年9月 だった。



気分も変えたいし、そろそろ替えようかしら。。思案中フグ

8ヶ月経ったし、替えてみようか・・。


まだ弾けるしなぁ。。UFO


tongue・・・bite?

ついでに練習の進捗を書く。



前回のレッスンから次回まで3週間あるため、ずっと同じ課題を練習している。

さすがにGW中は練習しない日もあったり・・。



フリマリー音階教本_p9 Eminor

調弦後に、数回弾いているが、なんかおかしい。音程が上がっていくほうは、まだいいのだが、下がってくる時がおかしい。どこがおかしいのか分からんのが痛い。


かえるのうた_3rd position

酔っ払ってるカエルっぽい。徐々に素面になってきているが、まだ酔いは残っている感じ。


新しいバイオリン教本_58ガボット、59ロマンス

コメントなし。



あ、今日は割りと調子良かったかな。弾いてる途中でそう思った。

「いい感じ???」って。



私は練習中によく「舌」噛んでしまってるのだが・・・(途中で「あ、舌噛んでた・・・」と気づく)、

今日は噛んでいなかった。


調子がよかったせいか。



「ベロ」噛むのはなんとかしないとなー。さすがに出血はしないと思うが、口内炎とかできそう・・。


ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

今日、バイオリンレイトスターターズのブログを、こっそり読んでいたところ、

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に行ってる人が結構いた。




タイトルにしたが、私は行っていない。

GWはカレンダー通りに休んだが、予定もなく・・・。どこに行こうか考えたのに、東京フォーラムで開催していたラ・フォル・ジュルネは浮かばなかった!



最近、毎年やってるのは知ってるんだが、まだ足を運んだことはない。

そういやバイオリンの先生も「行く」って言ってたなぁ。。



というわけで、来年こそは、忘れずに行こうと思ったので、書き留めた次第。


« »

05 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。