スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダンテ

今日は、2008年最後のレッスン。アラサーバイオリン、なんとか一年続いたよニコニコ


とはいえ今日は、練習不足・・。と、昼間、船橋のIKEAへ行き(往復3時間かかった)、初めてだったので興奮して4時間ほど動き回ったため、レッスン時はヘロヘロ。腹も減ってて、輪をかけてヤバイ状態だった。


取れてない音程も更にダメ。疲れと空腹と練習不足では、前進はナカナカ難しい。(バイオリンの音色という意味では、お風呂上りが一番調子良い気がする。ビブラートもかかりやすいし・・・(あくまで気がするだけw))


ハイドン君のセレナーデは、ハ長調なのだけど音程が微妙にずれており、音階練習をしてもらった。音程がズレてるときって、なんとなくおかしいのは分かるんだけど、なにがおかしいのかが分からない叫び

「全音と半音」というのを初めて意識した。ピアノの白鍵で、「ミとファ」「シとド」は隣り合ってるけど、それって音が「半音」違うってこと。と、以前レッスンで習ったけど、弦のどの辺がどうなのか・・・分からん。


今、ちゃんと意識して押さえている音は、最初に習ったニ長調とA線のド、E線のファだけなんだなー。後は適当。。。なのだ。。年末実家に帰ったら、集中特訓しよう。


「新しいバイオリン教本2-23 Andante(ハイドン)」が新しい課題。「びっくりシンフォニー」というらしい。

その昔、シンフォニー(=交響曲)の第2楽章で睡魔に襲われた観客をびっくりさせて起こしてやろうというハイドン君の魂胆。ウケる。気持ちはよく分かる。


で、ビックリさせるところに4音の重音があり、2音でも苦手なのに4音・・・か。2音もできないから、調弦も覚束ない。。。今のうちに克服しなければ!これもできなきゃ、弾いてみたい名曲を弾くことはできない・・。


でも、まー。ガツガツせずにゆっくりやろう。大人のお稽古のいいところは、自分のペースでできることだったり、ちょこちょこ興味のあることに自分から接触できたり、子供がなかなか行けないようなトコロにも行けることだったり、お金をかけられることだったり、遅く始めたなりのいいところもあるので、とりあえず目標はユルめにしとく天使


そうそう。今日の課題の「アンダンテ=歩く早さでカメ」みたいな感じ。

(先生に意味を聞かれて、すっかり忘れてるので「早く?」とか言っちゃったー。よく考えたらコマシャクレタ子供時代に「歩く早さって、みんな違わね・・?」て突っ込み入れてたよ。。。)


さて、久しぶりにこの覚書きを読み返したら、先生から何度も同じこと言われてることに気づいた。うううう。気づかなかった・・。書かないと、どんどん忘れて更に同じこと注意されそうだよ。来年もメモっとこメモ


今週の課題

・「新しいバイオリン教本2」-21ハ長調の音階練習(2オクターブ)、23「アンダンテ」(ハイドン)

・バイオリン協奏曲より(メンデルスゾーン)


・音階練習を時々やること

・松脂はつけすぎないこと・・・パンチ!

スポンサーサイト

健診行ってきました。

結論から言うと、大丈夫だった~チョキ


今日は愛器を購入したバイオリン屋さんへ行ったよ。愛器の健康診断だす。

いたいた。N山ちゃん。少しやつれた?・・てか痩せてシワが寄った感じ。変わらず無表情で淡々と話すね。


ヒビを見せると早速チェック!常駐のマエストロ(っていうの?)に確認するため姿を消した・・15分ほど店内で楽譜や小物を見ながら待つ。


とりあえず「問題ないでしょう」という診断が下った。Dampitも使ってるし、修理するほどではないとのこと。



ふぅ。。ホッとしたわ。



1年ぶりのN山ちゃんだったので、こっちから色々聞いちゃったよ。


弓毛はそろそろ替え時らしい。年1~2回は替えたほうが良いってさ。

そのバイオリン屋さんでは、毛替えは5,000円と7,000円の2ランクあり、初心者は高いやつだと滑って弾きづらくなることがあるので安いほうで良いとのこと。無理に高いほうを薦めないってのも営業の心得よね。


そのお店だと4~5日預けなくっちゃならんとのことだったので、今日はやらなかった。レッスンが2週間空く時に持っていこう。(他のお店だと即日もできると言われたけど、大嫌いな渋谷だったので絶対行かない。)


カーボン弓も薦められた。嫌でなければ・・って。

持ってみたら、今使ってるセットの弓より「軽い~馬

N山ちゃんによれば、5万円の弓をセットにしてバイオリン本体の質を下げるわけにはいかないので、初心者には安価な弓をセットにするそう。

「セット価格は、ほとんどバイオリン本体の値段です。」とのこと。


弓の違いは「重量感」と「バランス」だそうで、いい弓を使うと、それまでできなかったBowingが突然できるようになったりすることもある・・らしい。弓毛はあくまで消耗品と3回くらい言ってた。


またも説得力ある営業トークに、弓購入へと心の針は大きく動いたのだった。今日は結局買わなかったけど。


30%OFFの葉書が届いたので弦でも買おうかと思ったけど、予備持ってるし結局お手入れ用のクロス1枚しか買わなかった・・汗

というか、、、レジで葉書を見せたら割引してくれたけど「1割」だったよ、引いてくれたの・・。しまったショック!言ってみればよかった。。。気づかなかった。。


ま、いいや。


闇練(っていう?一人でこっそり練習すること)のために練習曲集でも買って(カイザー?とか)みようかと思ったけど、どうせやらないので止めた。英語の問題集しかり(場所だけとってるよ)。

なにより「できてるか?」とか、「どこがダメか?」とか知りたくなって先生に見せてしまう可能性があるので、闇練習にはならないし・・。


あと、愛器とは桁の違うバイオリンのフロアも少し覗いてみた。分からん・・。当たり前か。。。音の違いくらいは、さすがに分かるのかもしれないけど・・。買うとなったら、えらいことになりそうだな。。


今はコイツ(愛器:セット価格10万円弱だが・)で満足ラブラブ


Dampit~~(´0ノ`*)

帰りが遅かったので、練習は数回。

滑ってるわぁ。。スラーのスタッカート難汗くたびれてると指の動きも余計におかしい・・。


ま、いいやいいや。


でもでも~。今日ポストに「Dampit」が届いていたチョキ

待ちくたびれたぜ・・・(いや注文が月曜だったので、普通か・・)



ishizaruのブログ

定価2,650円のところ2,210円(+送料120円)


似たようなので、1,400円くらいのもあったのですが、初めての加湿器なのでスタンダードなもの(&先生も使ってるし!)にしました。


ヒビは大したことない感じ。もしかしたら元々あったのかも・・・。とりあえずDampit君が来たからには、傷口が開くことはないだろう。


すっごい湿らせて(あ、先生に教えてもらったとおり表面はフキフキかたつむり)、f字孔からグニグニグニと挿入してみましたー。魂柱倒れたりしないのだろうか。。ま、大丈夫でしょう。


これで一安心だなっ。



そういえば1周年☆

課題の練習。月・火とサボってしまったので、今週初・・・。一応昨日の夜遅く、運指の練習がてら弦をはじいてみたけれど・・。


メンデルスゾーンの「ヴァイオリン協奏曲」 ホ短調 第一楽章よりをアレンジした練習曲は、誰かの忘れ物の楽譜をいただいたのだが(誰かさん、すみませんあせる)、楽しい~~~しっぽフリフリ

メンデルスゾーンなんて「紡ぎ歌」と「結婚行進曲」しか知らなかったけど、これもメンデル君なのかぁ。好きラブラブ


で、頭の中だけのイメージじゃなくてちゃんと聴こうと、YouTubeで検索し聴いてみた・・・ら、思ってた感じと違って、ずっと繊細で優雅だった・・。こんなのをいつか弾けるようになるんだろうかぁ。。


『メン・コン』というらしいです。メンデルスゾーンのコンチェルトだから。



ところで練習後に気づいたのですが、愛器のf字孔の上部が割れている~ショック!正確には、2センチほどのヒビが入っている。いつ割れたんだろう・・・・。そういえば昨日「ポ~~~~ン」という聴きなれない音を聴いた気がするが、その時か??


先生に教えてもらった「Dampit」(バイオリン用加湿器)は、マニアなので早速注文したもののまだ届いていない・・・。愛器のトリアージを誤り・・・余計な小物(ゴムとか)買ってた私って・・叫びあ、ゴムはゴム臭いけどいい感じよ。


ER(K楽器)に連れてく暇もないので、自宅で様子を見て週末に受診だなぁ。。そういえば今日は、愛器を買ってちょうど1年目のクリスマスイブ星空だったよ。

愛器よ、すまない。。。MerryChristmasブーケ11年間ありがとう!!


Fiddle Fretter

こんなものがあったよ。

http://www.frettedfiddle.com/

$28でバイオリンにフレット装着ラブラブ

思わず買ってしまいそうになりましたが、さすがに見た目がファンキーねこへび過ぎるのでやめた。

とりあえず「こんなん着ける前に練習しろ自分」って感じ。

あ、でも・・・いよいよ音程が取れなかったら買ってしまうかもしれない…モグラ

ボレロ

音楽的な話じゃなないっす。商品名です。


防音対策グッズ3個目が届きました。

この短い間に、すっかりオタクと化しております。かなり切実なもので・・汗


今回の消音グッズは、ゴム製です。

バイオリンの穴(F字孔)を塞いで音を小さくしちまおう!という商品。


レッスンにも持って行き、先日購入したMy muteともども先生に試してもらいました。


感触は・・・思ったほどでは無かったようですしょぼん

ゴム製なので、装着したままには絶対にしないようにとアドバイスをいただきました。(あ、ミュートもしかり)


ミュートを探しているときにも、本来音を響かせるために作られたバイオリンの音を無理やり響かないようにすることは、(バイオリンの音は、弦からの振動が魂柱を伝わりバイオリンのBodyを震わせて響いているようです)

バイオリンを少なからず痛めることになると読みました。先生にも言われてしまいました。



本当は、ミュートなんてつけない方が良いのですが、やむを得ないのです汗



で、今日帰宅後、一人でミュートとゴムのボレロを装着して弾いてみました。

教室で試した時も「おっ?」と思ったのですが、やっぱり両方使うと音が小さくなるコスモス


なもんで、平日夜間の練習の時は使うことにします。


ただ・・・課題曲を数回弾いたらば・・・「ゴム臭いドクロ」ことに気づきました。鼻の下にゴム置いてるわけなので。。

慣れ・・か、使っているうちに臭いが消えることを祈ろう。


ishizaruのブログ


カルマート・ボレロ (1,980円・・・但し九州の会社なので送料が+1,100円)


※こんなんつけられてる愛器がちょっと痛々しい・・・ゴメンよしょぼん


迷う・・3rdフィンガー

本日は、年に数回あるかないかの休日出勤の後のレッスンでちょっと疲れた。


というのは、仕事の後にレッスンにいくことになるかもしれないのでバイオリンを背負って出かけ→昼からビールを飲み(あくまで仕事です)→割と早く終わったので一旦家に戻る→が、帰りのメトロの中で寝てしまい→バイオリンを忘れ・・・→5駅ほど下った駅まで引き取りに行き→帰ったら荷物が届いており→ウチには宅配BOXがないため、郵便局までチャリンコ自転車で取りに行き→チャリンコの灯りが点かなくなったので自転車屋へ行き→このままレッスンも自転車で行こうかとも考えた→けど疲れそうなのでバスバスに乗り換えたり・・・したため。


今日のレッスン

クリスマスシーズンクリスマスツリーなのに、私生活ではクリスマスの盛り上がりが全くないため、せっかくのクリスマスソングなのに普通の課題曲になってしまった「きよしこの夜」と「HappyXmas」なのでした。。。(なんつーかイベントの目前に盛り下がるのは性格っす)


3の指の音が狂います。。1の指はテープを貼ってもらっているので、隣の2の指もなんとなく押さえ易い。でも3の指って「ココじゃないか!?」くらいの勢いで押さえてるので、おかしな音程になっております。何度教えてもらってもできませんあせる


まともに押さえられるようになるには、やはしよく音を聞いて練習してくしかないんだろうなぁ。。フレットをバイオリンにつけられない理由は以前教えてもらったけども・・・欲しいなぁ。。ついでにギターみたいにペグをねじ式にはできないんだろうか・・・できないんだろうなぁ。。ふぅ。

「HappyXmas」は、先生が伴奏のCDをやいてきてくださったので最後に合わせて弾いた。が、メタメタショック!テンポが速いのとBowingに少し工夫が必要だったことに全然ついていけなかった。。

年末実家に帰ったら思いっきり練習しよう・・クリスマス終わってるけど。。

そうそう、今日先生にセッションができるクラシックバーに誘っていただいた。楽器ができる人なら飛び入りで参加できるらしい。楽しそう音譜
だけどなぁ。。誰かに聞かせるなんて無理!!そういえば何度かバイオリン教室の発表会の話も聞いた・・・。「きらきら星」の頃ならば、怖いもの知らずで参加したと思うのだけど、練習するにつれ、自分のへたっぴい具合が分かるようになったので人前で弾くのは勇気がいる。誰かに聞いてもらう場がある方が上達するんだろうけど。。せめて簡単な曲でもいいから、練習用にアレンジされていない、原曲を弾けるようになったら出てみようかなって思った。

今週の課題
・新しいバイオリン教本2-20セレナーデ(J.ハイドン)
・バイオリン協奏曲より(メンデルスゾーン)

My Mute

騒音苦情対策のため、日々の練習の音量に気を使っています・・。


遮音カーテンに続き、本日新しいミュートが届きました星

※遮音カーテン・・・不満は無いですが、室内から外が全く見えないっ汗(これは購入前の説明にも書いてあり納得して購入)うっすらでも外が見えた方が、いいなぁ。。やはしすだれ買います。冬雪だけど・。


さて、届いたミュート~、金色に輝いてるぞハチ


今まで使っていたミュートは、シルバーで駒の上にかぶせるタイプだったのだけど、これは駒をはさんで(万力見たいな感じ?)振動を止めるというタイプ。

アマゾンの口コミにも書いてあったけど、響きは以前のものより良い気がする。ミュートつけるとボワンボワンとしてたのが、これだとしない。いいかも。。。


写真載せます。


ishizaruのブログ

左のシルバーも金属性で音量を下げるには効果があると言われています。右が今日届いたミュートです。(Amazonで4,880円)


使い心地は今のところ悪くないけど、しばらく使ってみないと分からんね。

あ、ミュートの下はアマゾンでついでに買った『ヴァイオリン演奏のコツ(ハーバート ホーン)』。マニュアル型の人間なので買ってみた。まだ3ページしか読んでないけどカメ

(ついでに『O型-自分の説明書』も買ってみた。遅いww??)


このミュート買うまでも結構時間をかけていたので、「ミュート」と「サイレンサー」という言葉を知りました。

オケとか演奏中に音を抑えるためにつかうのが「ミュート」で、練習中に消音したいときに使うのは「サイレンサー」というっぽい。よく分からないけど。


もう1個購入検討中の消音グッズがあるんだな。。。どうしようかなペンギン


遮音カーテン買ったわ

届きましたーチョキ遮音カーテン。

遮音ていっても、レース。


引越し前の部屋で使っていたレースのカーテンが、今の部屋の窓のサイズに合わず・・。前の部屋は2枚サッシだったのだけど、今の部屋は3枚で高さも十センチほど増。幅も丈も合ってなくって、寒い寒い雪


てなわけで、状況もカーテン購入のタイミングだったため、遮音カーテンを探したよ。厚手の遮音カーテンだと、遮光になってしまうので、朝の光で起きたい私には不向き・・ガーン


で、レースの遮音カーテンがあったので買った。探しに探した・・・わけではなく、検索してすぐみつけたカーテンを迷って・・・う~ん・・・どうすっか・・・と、半年ほど。冬になり寒くなったので、買っちまった。


さっき届いてさっそく取り付けた。9時過ぎてたから、バイオリンは弾いていないけど、あれ?なんとなく静かな感じがしないでもない・・・。(あ、バイオリンの音が外に聞こえないかは、どのみち自分じゃ分からんね宇宙人


今の部屋は大通りからは少し外れているものの、駅近で目の前がバス通りなので音がします。

気になるほどじゃないんだけど。聞こえなくなった・・・気がする・・・。って、全部の窓に付けたわけじゃないので、完全には遮られるはずないんだわ。気持ち静かかな・・・(てか、静かであってくれ~メラメラ


とりあえず、窓から漏れる音が少しでも遮られれば良いなぁ虹

隣のお部屋対策だと、やはし壁をなんとかしないといけないけど、それはまた考えよう。


ちなみにこのレース遮音カーテンは、裏面にコーティングがしてあるため、ミラー効果(中からも見えない・・・)アリマス。あと注意書きに「通気性はまったくありません」とあった。夏はすだれかね・・・とかげ


Touch&Pop

今日のレッスンも最初はチューニング。重音(苦手っす)を弾いて響きで合わせにゃならんのです。いつの日か・・。今は先生に上・下と言ってもらって合わせる。家でチューニングしたときも、重音を弾いて響きをチェックしてみるといいらしい。


※今日のレッスンで注意されたこと。


・新しいバイオリン教本2-19基本的なリズム練習

2/4拍子で三連符(スラー)が1小節に二つある練習曲なのですが、遅すぎたかたつむり・・・・みたい。弾けてきたら、臆せず早く弾いてみるように言われた。

子供の頃、習字教室で超スローなペース(たぶん常人の想像を絶すくらいw)で書初めを書いていて、先生に「勢いも大事」と言われたことを思い出した。性格なのか・・・。


・きよしこの夜

ビブラートのつけどころ

なるべくつけなくては流れ星と思ってたら、余計なところにまでつけてた~ガーン

というわけで「き~よ~し~」のところは、開放弦で弾くことになった。

正直、助かった。そっちの方が楽よ~ぶーぶー 音楽的な感想はない。。。いや、そっちの方が無理なくきれいに聞こえる気がする。。


弓の位置

たぶん、レッスンを始めた今よりもっと弓がおぼつかなかった頃、「もっと下の方で弾くように」言われ、それを意識してたせいかと思うのだけど、弓の位置が指版に近過ぎだった。「もう少し駒よりに」と先生に直してもらったらば、一気に弓が迫ってきた地下鉄ビックリマークように思ったけども、鏡に映して見てみたらふつう・・・・えっそのうち自分の弾いてる姿とか音とか、鏡で見たり録音したり、客観的に見てみないといけないな。。。


大きい(強い?)音を引きたいとき、高い音の弦では駒よりに弾くといいそうだ。低い弦ではそんなに駒に近づけなくってもいいらしい。覚えとこう。今はむっつかしーけど、だんだんできるようになるかな。


Touch&Pop

指使いが悪かったのか、運指の練習をした。自分では意識してなかったのだけど、音がブチ切れていたのか・・。脳トレです↓

①A音を弾く→②B音を押える→③A音の指を離す→④B音を弾く

なんつーか無声映画・・・コマ送りっぽい動き。しかもできない・・・突発的な動きに対応できない脳ドクロ。でも、これを意識せずにできるようになれば、音もなめらかになる気がする。練習だ!!!



今日もクリスマスバージョンのプレゼントプレゼントがあった。

何曲ものクリスマスソングを先生が弾いてくれて、その中から自分の好きな曲を課題に選ばせてもらった。楽しそうな曲とか知ってる曲もあって迷ったけど、JohnLennonの『Happy Xmas』にしました~~ラブラブ

大好きな曲!弾き語りもできちゃうかもにひひ音譜あ、歌詞覚えなくちゃ・・・。


『To Coda』とか繰り返しの記号が出てきた。すっかり忘れてる・・。To codaはcodaに行けばいいのよね。S+※みたいなのはなんだっけ・・・調べよう。

「♯が3つもついてますよ!!」って言ったら、「それが一番簡単よ~」って・・・。あ、教本1で習ったイ長調でした。。覚えてない。。。


今週の課題

・『新しいバイオリン教本2』-19基本的なリズムの練習(早いテンポで弾く)

・きよしこの夜 (指使いとビブラート、Touch&Pop)

・HappyXmas(JohnLennon) (スラーと♯♭に注意)



« »

12 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。