スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいバイオリン教本4を買ったが、まえがきにビビる。

レッスン終わりに、ヴィヴァルディの「冬」が弾けるか、先生に聞いてみた。

最近良く聴いていて、すごいいい気分になる箇所があるのだ。高揚するだけか??
好きなのは第1楽章だった。



早いから無理ぽw
私が聴いているCDだと、もっと早いので、よけい無理でした

先生に「弾いてみたい曲の楽譜を手に入れてみるのは良いことよ」と言われたので、早速ヤマハ楽器に行った。
少しずつ練習して、一生かけて弾けるようになるってのもアリらしい。

気が遠くなる話だけど、今弾いてみたい曲のほとんどは、そんな感じになるんだろうなぁ~

「冬」の楽譜はすぐに見つかった。
でもさー・・・、見てみたらフリマリーみたいに音符が並んでたもので、ひとまずヤメ

他にも見てみたけど、楽譜って高い~。薄っぺらいのに5,000円くらいのもある。
と、思えば、同じ曲でも全音ピースは500円~。

なんなのかしら??謎。

しかも、弾けそうかどうか、イチイチ楽譜を開いて確認することに疲れた

タイスの瞑想(マスネ)と亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)は弾けるかなって思ったんだけど、楽譜は高い・・。
2,000円くらいだけど。

そういえばと、売り場のバイオリン名曲31選を見たら、どっちも入ってる。

ひとまずこれで良いか・・・。持ってる。

レッスンを受ける前に、勇み足で買ったこの曲集は、当たりだった模様

ついでに「新しいバイオリン教本4」も買っておくように言われていたので、今日はこれだけ購入。
DSC_0293_convert_20120415222622.jpg


中身は・・・
曲は10曲(3巻は、13曲だったから、1曲が長いのかも。)、他に練習がけっこういっぱい載っている。

一番最初のページにパガニーニの画(全身)が・・・なぜ?? なぜ??

編者のまえがきによれば
「この第4巻は、高いポジションをひくことができることを目的として編纂した。」(新しいバイオリン教本4より引用)そうな。

3巻では、
「この第3巻では、位置移動、ビブラート、指弓などを学ぶのである。正しい奏法を身につけるよう、十分注意してほしい。」(新しいバイオリン教本3より引用)とな。

あきらかに4巻の方が、あっさりしている・・・。

ちなみに
1巻には、長い序章が記載されており、抜き出すと、
「本教科書によって、子供たちが、優しい曲を習うと同時に、正しい奏法を本当に身につけることができたならば、われわれの非常に満足とするところである。」(新しいバイオリン教本1より引用)
大きいフォントサイズで(「編者」がバカでかいけど)書いてある。

2巻には、
まえがきが無い。

つまり、4巻に入るってことは、位置移動、ビブラート、指弓は当然であるとともに、正しい奏法(1・3巻に書いてある)は必然に身につけているってことか。

ふぅ~~~ どうもときめかないのだった。

だって、無理だよ~
スポンサーサイト

テーマ : クラシック    ジャンル : 音楽

コルレリの主題による変奏曲

楽譜が届いた~ラブラブ!


購入までのバタバタ・・・・①実家では、すぐ検索できたのに、自宅ではみつからずあせる②「ジョゼッペ=タルティーニ風」に迷う汗


①は、検索エンジンの違いかなぁ。②は「風」ってなんだ?と思い、深夜に先生に問い合わせメールしてしまったショック!(遅い時間にスミマセン!!!)


届いたのはこれ↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ


薄い・・・(¥525)


中身は、見開き。2ページってこと。↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ

上に乗っかっているのは、ピアノ譜。こっちは4ページ。

ピアノの分、五線が増えるからかな。


ジョゼッペ タルティーニ - クライスラー↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ


ジョゼッペを、フリッツ=クライスラーの息子かと思ってしまった・・・。


最初のところは、練習すれば弾けるかなぁ・・・って思ったのだけど、


VarⅠ、すごい速い気がするんですけど↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ


なんだ?なんだ??

でも、とりあえず速く弾ければ良いのか?

この音符は、見たことない。二重線は16分音譜だから、これは32分音符というのか?


ついで、やたらトリル↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ


トリルって・・・名前は知ってるけど、やったことない。


ジョゼッペ=タルティーニって、「悪魔のトリル」という曲を作曲した人らしく、私は聴いたことがないんだけど、悪魔ってついてるくらいだから、トリル満載なんだろうか・・。ここら辺がジョゼッペ風なのかしら。


そして、3音の重音が続く↓


ishizaruのバイオリン マジメ*モ


2音の重音も無理な状態なのに、これは・・・叫び


CDで聴いていたときは、ここ大好きだったんだけどなぁ。。。ハートブレイク

現実を知り、落胆。道は、遥か遠く、長く続く。。。見えなすぎる。。。


まー、イメトレくらいはしておくかなっ音譜


楽譜・・・(悩)

昨日のレッスンで、「『コルレリ主題の変奏曲 OP.42』をいつ弾けるか?」って、あほブタな質問しちゃったんだけど、楽譜を手元に置いておくのは良いべーっだ!って言われた。


パガニーニは、やめておいた方がいいらしい。。。たぶん、技術的に至極難しいからかと・・。

おとなバイオリンの、へなちょこなやる気はぺったんこカエルになるんだろうな・・。



・・・・・・。




コルレリ主題の変奏曲は、ラフマニノフが作って、それをバイオリニストのクライスラーに贈ったらしい。もともとは、『ラ・フォリア』っつー曲らしく、それを検索すると「難しいですよね」などのコメントが書いてあった。



まー、今の自分が弾ける曲なんて、ちょっちょっちょー限られている。が、弾けないけど眺めるのは、自分の勝手なので、探してみた。

以前、検索したら全然当たらなくって・・・検索の仕方間違ってたっぽい。今日は、すぐに見つかった。



うー・・・。



「バイオリン」って書いてある楽譜を買えばいいんだよな?ラフマニノフってピアニスト(だよね?)だから、間違うとピアノ譜のが届いちゃうのか?



「輸入」っていうのと、そうじゃないのの違いはなんだ?出版元が日本か海外かということは分かるが、記述が日本語以外ってことか・・?英語なら読めそうだけど、それ以外ってこともあるんだろうか・・。でも、そもそも楽譜って、日本語で注意書きなんて無いよな(教本は、ちょっと古い感じの日本語でご指示が記載されているが・)。。紙質や印刷の具合がよろしくないとか?



どうも、基本的なところで躓いている感あり。


葉加瀬とナウシカとSummer

レッスン後に、すっかり電気街と化したブクロ東口でテレビを見た。どれがいいのか全然分からん・・。保留。


で、そのあとお気に入りの「鶏の穴」で腹ごしらえして、ジュンク堂へ。


楽譜を買ったよ。


まずは、初心者は思わず買ってしまうでしょーという定番す。


葉加瀬太郎(エトピリカ・情熱大陸・To Love You More)_KMP


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-葉加瀬太郎


葉加瀬のファンではないんだが、初心者の定番(弾けないんだけど、憧れちゃうって意味ね)ということで購入。

弾けるか弾けないかは別として、見るだけでメロディーが浮かぶのは楽しいね。

楽譜だけ見ると、弾けなくはなさそうな気もするけど・・・たぶん弾けない。



次は、子供時代の思い出。安田成美の下手Pさが良かった曲


風の谷のナウシカ(+はるかな地へ・鳥の人)_オンキョウパブリッシュ


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-風の谷のナウシカ


名作だねー。

「はるかな地へ」って題名は知らなかったんだけど、「ランランララランランラン~♪」ってヤツ(伝わるか?)。

思わずババ様の「そのもの、青き衣をまといて、金色の野に降り立つべし」というシーンが浮かぶ。

と、同時に、23歳のころ「巨神兵」というあだ名をつけられたことを思い出した。大学出た後に通ってた専門学校で、同級生の悪いオッチャンにそう呼ばれていたなぁ。。


これは、弾けそうな気がする。



そんでもって、さすがに葉加瀬とアニソンばっかじゃなーと思い買ったのがこれ。



バイオリンレパートリー(美しいアレンジで奏でるスタンダード・メロディー)_ヤマハミュージックメディア


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-スタンダード・メロディー


久石譲の「Summer」が入ってたので、買った(やっぱり久石好きあせる

夏までに弾けるようになろう。


でもねー。だいたいね。買ったって弾かないんだよね。時間ないし。

が、バイオリンレッスンを始める前に、調子に乗って買っちゃったこれよりは弾きやすいと思う。


バイオリン名曲31選_ドレミ楽譜出版社


ishizaruのバイオリン マジメ*モ-バイオリン名曲31選

1stポジションでは弾けない曲ばかり載っている。

2012年くらいには、この本に触れることもあるかもしれない。

人類が滅びなければね・・・・ドクロ byマヤ文明


届いた~♪

先生から、パッフェルベルのカノンの楽譜が届いた。

言われたとおり、火曜日にべーっだ!


いやぁ・・心配した。いや、なにが心配かって、自分だ!?



帰宅後弾いてみた。初心者用にアレンジしてあるっぽいけど、難しい。


最初の二分音符は、まぁいけそう。

次の四分音符は、スラーがついてるけど、慣れればいけそう。

その途中に入ってくる八分音符は、なんとか・・・いけるか・・。


十六分音符が、久々の脳トレ叫び


十六分音符なので、1拍に4音入ってる(のかな?)のだけど、3音スラー+1音スタッカートあたりが制御不能ガーン


慣れればいけるのか?今日は、お初だから良いことにした。

自分に甘いのね~合格



聴いたことあるのが、4パートくらいのやつで、ごちゃ混ぜになってるのか・・・後半部分は思ってたのと違うメロディだった。


ふぅ・・がんばろう。練習時間30分じゃ足りないなぁ・。


« »

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。