スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返る[5,000時間は、いつ達成できるのか?]

今日は、ついてなかった・・。




レッスン前に入った喫茶店でトイレに行ったんだ。そしてドアに左手の中指・薬指を挟んだ。




中指は爪のキワの皮がむけて出血血(大したことないけど)。


両指とも、指の腹が部分的に変な色(内出血?)。だんだん痛くなってきたし・・。




レッスン帰りにビックカメラで買った商品も、型番間違ってたし・・。今日は、ついてないわ風






変な虫フリマリー音階教本_p21_第1、第3、および第6ポジションの移動_No.1 変ロ長調(A線)


すごいことを教わったよ。




ト音記号の隣に付いてる調号が①♭で、②第1音目がその♭が付いてる音だったら「変○○調」っていうらしい。(♯の場合は「嬰」って言うらしい。)






第3⇔第5に移動するときの親指の移動が上手くいかない。


sei★あと、手の平の位置は思ってたより上目。指の形が、丸くきれいにならなくちゃいけないのだ。




変な虫カイザー1_1運弓応用練習10、11の弾き方で。


1音ずつ返して弾いている時より、音が汚い・・。




先生の前で弾いたら、弓使いが少なすぎると注意があった。楽に流れていたはにわ




sei★2音スラーのところは、弓先2/3で弾いて、1音は弓1/3で弾く。両者は弓の速さが違う。




なんで楽ちんな弾き方じゃダメなのかは、良く分からないけど、


Bowingの練習ということならば、納得。




sei★もっと大きい音で弾いた方が良い。


練習だとついつい小さめの音で弾いちゃうんだな。気を付けよう。




変な虫新しいバイオリン教本3_55エア・バリエ(ダンクラ)


なんとか後半のVariation Moderatoの部分を練習した。


音程、リズムがまだまだ微妙だけど。




sei★速さ ModeratoよりAndanteの方が遅い。


Andanteの方が速いと思っていた!!なんでだろ。


私、時速5キロで歩くからかな・・。




sei★四分休符で弓元に戻して、次の音を弾く。




sei★あやふやなリズムは、きちんと確認。


1小節にきちんと4拍入るように弾く。




sei★1弓で16分音符スタッカート10音


むかーし「パックマン」って習ったような・・。


弓に圧をかけて、緩めたところで弓を動かして弾く。




ふぅぅ。なんかー、いろいろ気をつけなくっちゃいけなくて、大変。




今年は4年目だったのだけど、思っていたより綺麗に弾けるようにはならなかった。


練習不足だわ。




5,000時間(1万時間?)の法則(ある分野でエキスパートになるために必要な時間の法則)に照らすと、私の練習時間は、1日30分×だいたい週に3回×1年(52週で)=たったの78時間。




5,000時間に達するためには、64年必要・・。4年終わったから(途中何か月か休んだけど)、あと60年か。




おいっっ!!死んじゃうよおばけスティッチ!!体力的にも、90オーバーじゃ・・難曲には挑戦できないだろっどょ~ん




うーむ。。ひとまず5,000時間は無理ってことで、2,500時間(勝手にそこそこレベル(初・中級レベル)必要時間とする)を目指す。




すると、あと2,188時間。


1年で200時間を目標にすると、週4回、1回1時間以上練習しなければいけない。




そうすると11年弱で初心者→初級(中級)到達。な・長いよ・。




なるほどなぁ・・。プロと呼ばれる人たちは、いったいどんだけ練習してきたんだろう・。


やっぱねぇ。楽器に限らず時間のかかる技は、子供のうちから始めた方がいいわ。




ま、しゃーない。無理せず練習して、楽しく弾きましょう。目標は、それでいいや。




【今週の課題】


・フリマリー音階教本_p21_第1、第3、および第6ポジションの移動_No.1 ヘ長調(E線)


・カイザー1_3 弓先2/3と1/3で。


・新しいバイオリン教本3_55エア・バリエ(ダンクラ)



スポンサーサイト

今年もあとわずか・・Merry Christmas!!

レッスンの帰り、先生と今日池袋駅前にオープンしたARMANI EXCHANGEに行った。

開店記念で20%off。ストールとちょうど欲しかった黒い手袋を買った。


ishizaruのバイオリン マジメ*モ

開店記念のTシャツをもらったのだけど、サイズがXS叫び

そういえば、私の前にお会計していたお兄さんに「XSしか残ってなくて・・」と謝っていた。

標準よりでっかい私、Sなら無理やり着てみるところだが、さすがにこれは無理。

誰かにあげよっと。店内の音楽がちとうるさいけど、また行こう。


変な虫フリマリー音階教本_p23_No.7_2オクターブ間の長短音階とアルペジオ、ポジションの移動_ハ長調 1段目

違うポジションを連続で弾く。フリマリーの練習では、

1st. Pos.でもきちんと音階を弾けないのに、移動があるとハチャー。


最初は4音スラー(どっからやるかは自己申告)、次に8音、最後は16音を1弓で弾いた。


sei★2音→4音→8音→16音の順でやると、同じ弓の動きで指を倍速にすれば良いので分かり易いとのこと。


次回は、第1→第3→第5ポジション移動が課題になった。

それぞれのポジションはやったことがあるけど、連続する練習は


sei★第3から第5に移動するときは、指がネックの背を斜めに動く。親指の位置が第3はの脇、第5は親指がネックの下になるんだ。


変な虫カイザー1_1

なんか地道な練習だけど、この曲気に入っている。

途中で盛り上がるところが好き。


次回までに、先2/3弓で2音スラー、2音をスタッカートで弾くのと2音をスタッカート+2音スラーで弾くのが課題になった。


sei★スタッカートの前のスラーでは、しっかり止める


巻末に各練習曲の解説が載ってる。これもちゃんと読んでみよう。


変な虫新しいバイオリン教本3_55エア・バリエ

年末は忙しいよ~。


業者さんも年末年始休業に入るので、〆切に間に合わなそうな仕事があって、帰宅も遅い。

前半部分の復習でイッパイイッパイで、後半部分は練習できなかったガクリ


レッスン開始時に先生が私の教本たちを見て、「まともな感じ笑う」って。

カイザーなど練習曲をやっていると、教本は練習不足でも、劇的にうまくなったりするそうな。

ひとまず全部はできなくても、どれかはしっかり練習した方が良いってことよねやるぜ


sei★最初のハーモニクスもしっかり音を出す。

そうなんだよなー。CDでも「ここハーモニクス?」てくらい、しっかり音が出てるんだ。ハーモニクスってやんわり弾くものだと思ってたけど、そういうわけでは無いらしい。


sei★16分音符は8分音符より早い。

当たり前だーあたふた

なのに、16分音符を8分音符の速さで弾いていた。アホかはにわ


sei★1音+3音スラー

どんどん弓元へ。だ・か・ら1音は弓をいっぱい使うんだってば!前も習ったじゃん。


sei★体も動かすのだ。

弾むところは、体の動きも運弓をサポート。ダウンの時は左に、アップの時は右に。


そこだけって方が難しいので、いつも動くことにしよう・・・。


レッスン最後に、先生と「もろびとこぞりて」を弾いた。

このクリスマスソング大好きハート


そうだー。今週末はクリスマスクリスマスツリーじゃないか!!!特に思い入れはないけど、楽しい気分になるね。

今日は、Happy Emperor's Birthdayなんだけどね。


【今週の課題】

・フリマリー音階教本_p21_No.6 第1、第3、および第5ポジションの移動_No.1_3段目

・カイザーバイオリン練習曲1_1 運弓応用練習10、11の弾き方で。

・新しいバイオリン教本3_55_エア・バリエ



Mosquito Ringtones

いつだか話題になった若者避けの音。

(若者がたむろす公園などに、若者だけが聞き取れる不快な音を発する装置が設置されたとニュースで見た)


Mosquito Ringtones(音量注意)


昼休み、職場の30前後の同僚たちに試してみたら、10khzしか聞き取れなかった。

私は、アラフォーなんだけど16khzまではちゃんと聞こえた(音感は無いけど)。


耳の感度は、年齢には関係ないのかもしれない。





いよいよカイザー!

帰りに先生と、厳しい経済情勢の話になり、「生きていくって大変」と・・・冬の寒さと相俟って風、心が縮こまったのだった。




レッスンの始め、発表会感想や弾いてみたいと思った曲などを聞かれたけど、上級者の人たちが弾いた曲は「どうせ弾けないしな」と思って、いつかは弾きたいけどすぐに弾きたいとは思わず・・。




ただ、みんな正統派クラシックの曲を選んでいて、私みたいな横道?に逸れた選曲をしている人がいなかったのが、ちょっと気になっていた。弾きたい曲も、今聴いているメニューインの「Cheek to Cheek」を言ってみたら、「メニューインは、クラシックもちゃんと弾けるのよ」と。




だよな~~~。どうしてもクラシック以外を弾きたいわけでもなく。ひとまず綺麗に弾けるようになりたいな。横道は、時タマにしよう。






変な虫カイザー ヴァイオリン練習曲1_1


発表会後に何を練習しておけば良いか先生に聞いたら、カイザーか弾きたい曲ということだったので、カイザーの1曲目を練習してみた。




同じようだけど、微妙に違うフレーズが続くので、ひとまず半音に標を付けた。いよいよカイザー(=王道)ってことで、わくわくしているファイッ! カイザーって皇帝っていう意味だよね?なんか「カイザー」を連呼していると、変な感じだわ。




ふと「これって小っちゃい子もやってるんだよな・・」と思ったけど、そういうどうでもいいことは気にしないw




弾いてみたら、なんかグダグダ・・・。教本の曲と違って、装飾的?な箇所が無いので、余計にきちんと弾かんといかんぽい。(いや、教本もきちんと弾かないとダメなんだけどあせる




練習曲だけど、好きなメロディの箇所もあって、けっこう楽しい。でも、これって1曲目だからかも。。




sei★弓の真ん中1/3を使って弾く。


sei★変化記号(♯など)が付いた音は、が付くまではその音程で弾くこと。




カイザーには、DetacheとかLegatoとか、いろんな弾き方で練習するように書いてある。いきなり色々は無理なので、ひとまず弾き易いように弾いている。




カイザーって、基本ボーイングの練習らしい。私は音階練習みたいな気がしたけど・・どっちもってことか。




変な虫フリマリー音階教本_p23_No.7 2オクターブ間の長短音階とアルペジオ,ポジションの移動_ハ長調_1段目


カイザーは、ポジション移動がしばらく出てこないということで、フリマリーでポジション移動のある練習をすることになった。




このN0.7は、1ページをずーっと続けて弾くこともできるなんとも合理的な造り。2段目からいきなり難しそうなんですけど・・ショック!




考えないでおこう・。




変な虫新しいバイオリン教本3_55エア・バリエ バチーニの主題による


久しぶりに弾いたら、全然弾けなくなっていた。




メロディーは覚えていたので、ちょっとずつ思い出す。一番ひっかかるのは、ポジション移動のところの指使い。移動が続くとしっちゃかめっちゃか。




3つポイントを教えてもらった。でも、2つしか覚えていない・・。




sei★16分音符の1音+3音スラーの弓使い


 1音目は、ダウンで弓も速い。3音スラーは、1音分の弓量で弾くので、1音の弓の量は少ない。




sei★符点八分+八分のスラー


  符点八分はビブラートを細かく、弓は自然と早くなる。ビブラートのつけ方がゆったりしているところもあるので、注意して弾く。




今週末は出張で、準備やらもあり、今週はほとんど練習できなそう。次回のレッスンまで、少し間があるので、来週まとめてやるつもり。




【今週の課題】


・カイザー ヴァイオリン練習曲1_1


・フリマリー音階教本_p23_No.7 2オクターブ間の長短音階とアルペジオ,ポジションの移動_ハ長調_1段目


・新しいバイオリン教本3_55エア・バリエ バチーニの主題による


【日々是精進】発表会が終わった。

今日は、発表会だった。大人バイオリニスト&ギタリストの合同発表会。


事前にもらっていた曲目に「サンバ」とあり・・・、先生の門下生でサンバってすげぇな~と思っていたら、ギタークラスの生徒さん達の演奏だった。当日まで気づかなかった。


ギターの演奏は、癒し系?ほほーっとなったけど、ひとまずバイオリンの感想を書く。



【感想】

私は最初の方の順番(2番目)で、順繰り上手くなっていくのかなぁって思ったら、そういう番付でもなく・・。

まぁ、1番目の人もあっしより上手な人ので、順番は先生の判断なのだろう。


おそらく私と同レベルか近似と思われる人でも、すごく綺麗な音を出している人がいた。

上級者は、レベルが違うわっと思いつつも、安定している人とそうでない人がいた。


いろんな要素のせいだと思うのだけど、やっぱり人の前で弾く緊張感が影響しているように思う。


なもんで、変な評価をしながら聴いてしまった。

「度胸、半端ない!」とか、「この落ち着きっぷりは、すごい」とか、「弓が乱れてない~!!」とか。


私は、極度のあがり症だからか、人前で落ち着いて、安定した音を出している人を見るとすごいなぁ驚き顔と思う。



【自分の出来】

自分の演奏・・・リハーサルからプルプル、ガチガチ。

もー、やばい~!!このまま帰ってしまおうかとも思ったくらい。


終わりのところでは、先生には、「ピアノが鳴ってる間に弓を離すなんて失礼よ!」と言われてしまう始末。

反省。


ピアノの音が鳴り終わったと思っていたら、鳴っていたらしい。

自分のことでせいいっぱいだから、一緒に弾いてくださってるピアノの音なんて、ちゃんと聞いていなかった・・・。


あと・・「変な顔、しないように」と言われた。

変な音がすると「あれ?」と言ってしまうことを注意されたので、気を付けていたのだけど、やっぱり顔に出てしまう叫びあちゃー。



本番は、なんつーか・・。リハーサルよりはマシだったとは思う。

でも、やっぱり音程は外すわ。テンポはおかしいわ。。。


精進せねばお坊さん


宗教色豊かな曲との感想を得た。

そういうつもりはなかったのだけど、聴きようによってはそうかもしれない。


私はアイリッシュ音楽が好きなので、ピアスとネックレスはアイルランドのものを着けて行った。

なんとなく、気の持ちようなところで効果的だった。ほとんど忘れていたけど。


【みんなで演奏】

楽しみにしていた全員での演奏「80日間世界一周」では、不測の事態に備えメガネメガネを装着。

前に「楽譜にかじりついちゃダメ!」と言われたもんで汗


いい感じに、譜面を見やすく配置してくれたので、メガネメガネはいらなかったかも。


ただ・・・自分の音が聴こえない!!!!


そういうもの?帰り道で隣で弾いていた人も「聴こえなかった」と言ってた。その人は、私の音は聴こえたそうな。位置の関係だろうか・・。


まー、自分より上手な人に挟まれたので、自分の音は聴こえないくせに気分よく弾いたのだった。


【打ち上げ】

若松川田駅近くの有機野菜オシのお店で、みんなでしゃべりまくった。

お疲れのせいか、途中、先生が寝てしまった眠いひつじ


おかげで、先生がお休みの間おひつじ座おひつじ座に、みんなでいっぱい飲んだ。

日曜日の夜に・・こんなに飲んで良いのかしら??私だけか??


先生、お忙しい中、ありがとうございました。

みんな、とてもとても楽しかったです。


と、先生の寝顔昼寝を見ながら、みんな思ったはず虹



【終わりに】

いろんな人の演奏を聴いて、安定した音色を目標にしようと思った。日々是精進だな。


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ishizaru

Author:ishizaru
三十路から始めたバイオリンのことを記録しています。2012年1月アメブロから引っ越してきました~。

訪問者数
バイオリンのブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
iTunes
Amazon
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。